【2024年】アキュラホームの平均坪単価は80万円!やばい評判・口コミ、注文住宅商品、ハウスメーカーの選び方を紹介

アキュラホーム 坪単価や費用・口コミを解説

アキュラホームは比較的に坪単価が安いものの、断熱性や耐震性、デザイン性などに優れたハウスメーカーとして知られています。コストパフォーマンスを重視する方にとって、アキュラホームは魅力的なハウスメーカーといえるでしょう。

しかしハウスメーカーごとに、得意とする分野や住宅のデザインなどが異なります。満足できる家を建てるには、アキュラホームを含めたさまざまなハウスメーカーを比較・検討することが大切です。

本記事では、アキュラホームの特徴、評判や口コミ、坪単価の目安、ハウスメーカーの選び方について解説します。アキュラホームと坪単価が同程度のハウスメーカーも紹介しますので、コストパフォーマンスを重視する方はぜひ参考にしてください。

この記事でわかること
  • アキュラホームの特徴、選ばれる理由
  • 坪単価の目安は50万~130万円(平均:約80万円)
  • やばい評判・口コミや実例

アキュラホームの特徴を把握し、ハウスメーカー選びの際の参考にしてください。

なお、本記事は「HOME4U」が行なった以下の独自アンケート調査をもとに作成いたしました。

  • 調査対象:有名・大手ハウスメーカーで注文住宅を建てた方(建て替え含む)
  • 調査人数:1,812人
  • 調査期間:2022年3月11日~3月21日
  • 調査企業:株式会社マクロミル

自分にあったハウスメーカーがわからない」「比較・検討すべきハウスメーカーはどこ?」
そんな方は「HOME4U 家づくりのとびら」がおすすめ。190社以上のハウスメーカーから「あなたにあったハウスメーカー」を最大5社ピックアップ!さらにプラン作成依頼が可能です。以下からぜひご利用ください!

かんたん3分入力
自分にあった 家づくりプランを
まとめて依頼!
STEP1
STEP2

他のハウスメーカー・工務店と見比べながら建築依頼先を検討したい方は「ハウスメーカーを比較」の記事もご覧ください。

※本記事の内容は、2024年3月14日時点の情報です。

Contents

1.アキュラホームの特徴・選ばれる理由


アキュラホーム

1-1.アキュラホームの強みは安くて高い性能&デザイン力!

標準仕様
  • デザイナー監修
  • 耐震等級(最高)
  • 断熱等性能等級(最高)
  • 耐風等級(最高)
  • 劣化対策等級(最高)
  • 維持管理対策等級(最高)
  • ホルムアルデヒド発散等級(最高)
人気の設備・オプション 太陽光発電システム
アフターサービス・保証
  • 最長35年長期サポート体制
  • 365日24時間対応のサポート体制

※エリア・プランにより異なる

「“いい家をより安く”のパイオニア」を誇るアキュラホームは、優れたコストパフォーマンスに長年定評があるハウスメーカーです。

優れたコストパフォーマンスの秘密は、約20,000項目の家づくりにおけるデータベース。
人件費と材料費のバランスを細かくコントロールすることで、適正価格を追及しているのです。

また「ジャーブネットシステム」の採用も、坪単価が低く抑えられる理由の一つ。ジャーブネットシステムとは、アキュラホーム独自のホームビルダーネットワークのことで、全国の地域工務店が参加しています。

アキュラホームはこのネットワーク内の工務店に直接施工を依頼するため、中間マージンが発生しません。さらに大量の資材を一括で仕入れることにより、大幅なコストダウンを実現しています。

気になる住宅性能においては、標準仕様で住宅性能表示7項目が最高等級に対応しています。

完全自由設計の注文住宅が可能で、デザインは全棟デザイナー監修。

住まいを美しくみせる独自の「デザインコード」をもって、暮らしやすく美しい住宅を実現しています。

1-2.アキュラホームを選んだ理由トップ3

1位 担当者の人柄が良かったから/信頼できたから
2位 住宅のデザイン性が高い/デザインが自分の好みだったから
3位 希望に対して、柔軟に対応してくれたから

アキュラホームはこんな方におすすめ!

  • 相談しやすい家づくりのパートナーがほしい
  • おしゃれな外観にしたい/デザインに強いこだわりがある
  • プランの自由度が高いほうがいい

「アキュラホームは自分に合っているだろうか……」
「アキュラホームに似たハウスメーカーと比較してみたい」

とお悩みの方は、一度無料のHOME4U 家づくりのとびら プラン作成依頼サービスをご利用ください。

スマホ・パソコンから簡単にあなたに合ったハウスメーカー・工務店がわかるうえ、気になるハウスメーカー・工務店があれば、最大5社分の実際の住宅プラン(間取り図・資金計画含む)が一気に手に入ります。

一般的なカタログ請求と異なり、新人の営業担当者が付きにくいのもポイントです。
情報整理に困ったらコーディネーターにご相談いただけるので、各社の特徴を明確に理解しながら比較できますよ。

営業トークは一切ないので、ぜひお気軽にご利用ください。

最大5社にプラン作成依頼が可能!

【全国対応】HOME4U「家づくりのとびら」経由で
注文住宅を契約・着工された方全員に
Amazonギフト券(3万円分)贈呈中!

2.実際にアキュラホームで建てた方の評判・口コミ

今回調査した、アキュラホームでマイホームを新築した78名のデータは、以下のとおりです。

アキュラホームでマイホームを新築した78名の年齢
アキュラホームでマイホームを新築した78名の子どもの人数

2-1.アキュラホームの口コミ総評

アキュラホームの口コミ総評

項目 点数
安全・快適性能 4.5
外観・内観デザイン 4.5
間取り 4.5
アフターサービス・保証 3.9
営業力 4.2

評価方法:各項目で以下の7段階評価を行ない、平均化して作成しました。

非常に満足 6点
満足 5点
やや満足 4点
どちらともいえない 3点
やや不満 2点
不満 1点
非常に不満 0点

アキュラホームの口コミは、「安全・快適性能」「外観・内観デザイン」「間取り」の項目で4点台半ばとなり、住宅の質について、バランスの良いハウスメーカーであることがわかります。

低評価と高評価について、それぞれ具体的な意見も確認しましょう。

2-2.アキュラホームに対する【低評価】の口コミ・評判

大手と比べ、アフターサービス・設計力などが不足

  • アフターサービスに少々難がある。数年たつと担当者が変わり、どこに問い合わせて良いかわからない。(茨城県・30代・男性)
  • 大手ほどのバリエーション、設計力はなかった。(愛知県・40代・男性)
  • 設計力がなく、営業も知識不足だった。(神奈川県・30代・男性)

工事や対応、仕上がりに不満……

  • 図面と完成した家に差がある。(静岡県・30代・男性)
  • 現場監督の対応が酷かったため、近所に迷惑をかけてしまった。(茨城県・60代・男性)
  • 現物見本がないので、素人が自分の頭で想像することに限界がありました。 内観するまで不安ですし、できあがりにも後悔があります。(神奈川県・50代・女性)

アキュラホームで家を建てた方のなかには、大手と比較してアフターサービスや設計力などに不満があるという口コミが見られました。

価格を下げるために、ある程度選択肢や間取りのパターンが決まっている場合もあります。
「完全に自分好みの家を建てたい」とお考えの方は、並行して大手ハウスメーカーも検討するとよいでしょう。

また、工事面に不備があったケースもあるようです。
何かしらトラブルが生じる可能性も想定し、疑問点や不安はできるだけ事前に確認したり、何かあった際には対応を依頼できるか営業担当者に確認しましょう。

自分に合った営業担当者を見つけるには?

ハウスメーカー探しの際に、HOME4U 家づくりのとびら プラン作成依頼サービスをご利用ください!

ハウスメーカーとコンタクトを取る際、一般的にはオーナー側が営業担当者を指名することはできません。
しかし、本サービスなら平屋や二世帯住宅、こだわりのインテリア・外観など建てたい住宅の知識・提案経験が豊富な営業担当者へご案内できます。

要望に沿ったハウスメーカーのピックアップからサポートいたしますので、家づくりを着実に進められますよ!

(1)フォーム入力 あなたにあったハウスメーカーをピックアップ (2)家づくりのとびらがご希望をヒアリング 希望の住宅を熟知した営業担当者をメーカーに依頼 (3)家づくりプランをご提案 あなたにあった営業担当者にプランを相談できる (1)フォーム入力 あなたにあったハウスメーカーをピックアップ (2)家づくりのとびらがご希望をヒアリング 希望の住宅を熟知した営業担当者をメーカーに依頼 (3)家づくりプランをご提案 あなたにあった営業担当者にプランを相談できる

2-3.アキュラホームに対する【高評価】の口コミ・評判

営業担当者の対応や提案がよかった

  • 担当の方がとても丁寧に色々な注文に対応してくれる。 対応がとてもスピーディー。 どのようなことについてもとても親身になって考えてくれているのが伝わる。(千葉県・30代・女性)
  • 洗面まわりの収納が洗面台だけだと足りないように感じていることを伝えたら、壁にニッチの作成や転び止めや高さもすべて提案してもらえた。実際に使ってみても使いやすい位置取りで満足している。(茨城県・30代・男性)
  • 細かい所まで「ここはどうしますか?」とか聞いてくれる、また判断に困るときは「こうしたらどうでしょう」というような提案もきちんとしてくれた。(神奈川県・50代・男性)

コスト面で選んだ!

  • あまり予算が高くならないように、低コストに抑えるよう注文しました。対応してくださった方々がとても親切で優しかったです。(千葉県・20代・男性)
  • 温度差が少ない家にこだわりたかったが、予算があり、コストの節約もしたかった。(兵庫県・30代・女性)
  • 予算が少なく、キャンペーンで安かったため。(東京都・20代・男性)

太陽光発電システムや耐震性が決め手!

  • 太陽光発電が格安で付けられたので良かった。目標にしていたUa値0.5以下、C値0.7以下(高断熱性)も達成できた。(愛知県・40代・男性)
  • 太陽光発電の売電で電気代を賄いたかった。また、最低限地震に耐えられる家が欲しかった。(兵庫県・20代・男性)
  • 太陽光パネルを設置して自然災害に備えることができた。担当の営業も適切に要求にこたえてくれた。(東京都・30代・男性)
  • 耐力壁が強いので、購入後に実施した倒壊実験でも耐えた。これからの災害が心配なので少しは家に対して安心できた。(岡山県・30代・男性)

アキュラホームで家を建ててよかったと感じた方には、以下のような傾向の口コミが多く見られました。

  • 営業担当者の細かな対応力・提案力を評価する口コミ
  • 価格面の安さ・コストパフォーマンスを評価する口コミ
  • 太陽光発電や耐震・省エネ性能を評価する口コミ

営業担当者の対応の良さ・提案力について、良い口コミが多くありました。そうした対応の良さや相談のしやすさなども、ハウスメーカーを選ぶ大切な要素です。営業担当者との相性などもしっかりと確認するようにしましょう。

また、上記口コミからは予算に制約のある方が、太陽光発電や省エネ機能を持った住宅、耐震がしっかりした住宅を建てたい場合に、アキュラホームを選ぶケースが多いこともわかります。

20代・30代が多いのも、そうしたコストパフォーマンスの良さ、また外観デザインがおしゃれであることが大きな理由の1つといえるでしょう。

▶自分に合った住宅プランを比較する(無料)

3.アキュラホームの坪単価目安は50万~130万円

坪単価の目安 50万~130万円
建築価格の目安 1,500万~4,500万円

アキュラホームの坪単価目安は50万~130万円、建築価格は1,500万~4,500万円の幅があります。
また、坪数別の坪単価・建築価格の目安は、以下のとおりです。

坪数別:アキュラホームの坪単価・建築価格の目安
坪数(平米) 坪単価の目安 建築価格の目安
30坪未満
(100平米未満)
60万~130万円 1,500万~3,500万円
30坪台
(約100~130平米)
50万~110万円 1,500万~4,000万円
40坪台
(約130~165平米)
50万~90万円 2,000万~4,200万円
50坪以上
(約165~200平米)
50万~80万円 2,500万~4,500万円

より鮮明に費用のイメージをするために、以下からは次の2つの視点でアキュラホームの平均坪単価をまとめます。

建築面積のアンケートにおいて……

  • 【全坪数】を対象とした平均坪単価
  • 【30~40坪台】を対象とした平均坪単価

坪単価

3-1.【全坪数】を対象とした平均坪単価は約80万円

今回アンケートにご協力いただいた、アキュラホームで新築住宅を建てたすべての方の回答から算出した平均坪単価は約80万円です。

坪単価80万円というと、ハウスメーカーの中でも中堅ハウスメーカーに区分されることが多いです。
ハウスメーカーの区分ごとの坪単価目安は「8-2.予算」でお伝えします。

3-2.【30~40坪台】を対象とした平均坪単価は75万円

一般的な新築住宅の場合、建築面積は30~40坪であることが多いです。

今回アンケートにご協力いただいた方の中で、アキュラホームで30~40坪台の家を建てた方の平均坪単価は約75万円でした。

以下では30~40坪台の住宅を建てた方にフォーカスし、他ハウスメーカーの平均坪単価もまとめています。

【30~40坪台】他ハウスメーカー平均坪単価の比較
ハウスメーカー 平均坪単価 区分
木下工務店 78.1万円 中堅~ローコスト
ヤマダホームズ 75.1万円 中堅~ローコスト
アキュラホーム 74.7万円 中堅~ローコスト
アイ工務店 74.5万円 中堅~ローコスト
桧家住宅 70.6万円 中堅~ローコスト
クレバリーホーム 68.4万円 中堅~ローコスト
ユニバーサルホーム 68.1万円 中堅~ローコスト
タマホーム 63.5万円 中堅~ローコスト

中堅~ローコストのハウスメーカーの中では高価格帯にある点から、高い住宅性能もキープしながら、大手ほど高価にはならないという見方ができます。

大手や中堅など信頼できるハウスメーカーから家づくりのパートナーを探している方で、予算にも気を付けたい方におすすめのハウスメーカーといえるでしょう。

ただし、坪単価だけでは具体的な家づくりの予算は立てられません。
注文住宅の資金計画はさまざまな計算が必要になるため、自分たちだけで立てるのはとても大変なのです。

まずは、無料のHOME4U 家づくりのとびら プラン作成依頼サービスで、複数のハウスメーカー・工務店の資金計画を比較し、自分たちが建てたい家の具体的な費用相場を把握しておくことが大事です。

より具体的な相談をしたい方には、ハウスメーカー出身の専門アドバイザーにご案内することも可能なので、お気軽にご相談ください。

家づくりの費用計画を助ける!
「家づくりのとびら」無料サポートサービス

実際の見積もりを
複数比較・検討したい

簡単なスマホ入力だけで、複数のハウスメーカーの見積もりが無料でもらえる「プラン作成サービス」がおすすめ!

▷【無料】プラン作成依頼はこちら

資金計画や補助金活用の
コツが知りたい

ハウスメーカー出身のアドバイザーに、自宅から簡単に相談できる「無料オンライン相談サービス」がおすすめ!

▷【無料】オンライン相談はこちら

4.【坪数別実例】アキュラホームの価格とこだわりポイント

実際にアキュラホームで新築住宅を建てた方の事例を、坪数別に5つご紹介します。

  • 【約25坪の実例(1)】価格とこだわりポイント
  • 【約25坪の実例(2)】価格とこだわりポイント
  • 【約30坪の実例】価格とこだわりポイント
  • 【約35坪の実例】価格とこだわりポイント
  • 【約40坪の実例】価格とこだわりポイント

以下より1つずつ解説します。

4-1.【約25坪の実例(1)】価格とこだわりポイント

費用内訳
総額 2,200万円
土地購入価格
建築価格 2,200万円
間取り 4LDK
世帯人数 2人
構造:階数 木造(ツーバイフォー工法/ツーバイシックス工法/枠組み壁工法):2階建て
土地面積 約30.3坪
建築面積 約23.6坪
都道府県 埼玉県

オーナーのこだわりポイント

  • コスト・予算
    2,500万円を限度として、ある程度自分達が考えているプラン通りに家を建ててくれることを条件にハウスメーカーを選んだ。アキュラホームのプランが一番理想とする家に近かった。
  • バリアフリー住宅
    いずれ歳を取り、さまざまなことで日常生活に困難が生じることになった際、少しでも負担がかからない家を建てることを重要視した。

ここがポイント!
プロ・専門家の視点

新築住宅の購入の際には、大きなお金が動くことになります。
あらかじめ資金計画を立てずに「あれもこれも」と気に入った設備や装飾を追加してしまうと、予算から大きくオーバーし、再度プランを検討しなおさないといけなくなるので注意してください。将来の建て替え費用も考慮し、バリアフリー住宅を検討するのもよいでしょう。

▶アキュラホームで建てる「約25坪の家」のプランを比較する(無料)

4-2.【約25坪の実例(2)】価格とこだわりポイント

費用内訳
総額 3,149万円
土地購入価格
建築価格 3,149万円
間取り 4LDK
世帯人数 4人(子ども2人)
構造:階数 木造(木造軸組み工法/在来工法):2階建て
土地面積
建築面積 約25.7坪
都道府県 茨城県

オーナーのこだわりポイント

  • キッチン(アイランドキッチンカウンターキッチン
    夫婦で料理をすることや、子どもが大きくなったときに一緒に料理をすることを想定し、広めのキッチンにした。
    キッチンクロークも、コロナなどのことを考え、備蓄食料を多く保管できるようにしたかったのでこだわった。急な来客があってもすぐに隠せる。
  • バリアフリー住宅
    将来的に義母と同居の可能性があるので、段差をなくしたり手すりを多く設置したりした。将来、自分たちが老後に過ごすことも考慮した。

ここがポイント!
プロ・専門家の視点

近年では家族とのコミュニケーションがとりやすく、見た目もおしゃれな「アイランドキッチン」に注目が集まっています。家事をしながら子どもの様子がわかるので、特に子育て世帯に人気のキッチンです。
また、この事例のようにキッチン周りの収納を充実させると、食料のストックや管理がしやすくなります。

▶アキュラホームで建てる「約25坪の家」のプランを比較する(無料)

4-3.【約30坪の実例】価格とこだわりポイント

費用内訳
総額 5,300万円
土地購入価格 1,800万円
建築価格 3,500万円
間取り 5LDK以上
世帯人数 5人(子ども3人)
構造:階数 わからない:2階建て
土地面積 約46.9坪
建築面積 約28.1坪
都道府県 兵庫県

オーナーのこだわりポイント

  • インナーガレージ・ビルトインガレージ
    主人の希望だったビルトインガレージをつけました。車が汚れず、傷つかず、安心です。 雨の日でも濡れずに家に入れるようにガレージと玄関をつなげたので便利です。
  • 外観・外構
    高級感のあるオシャレな外観にしたかったので、デザインにこだわりました。共働きで家を留守にすることが多いので、宅配ボックスも付けました。

ここがポイント!
プロ・専門家の視点

ビルトインガレージ対応のハウスメーカーであれば、自動車やバイクのお手入れはもちろん、趣味やDIYなどのスペースも確保できます。
雨の日の車の乗り降りが楽になるため、子育てや介護、けがの際にも外出が楽になるのが魅力です。

▶アキュラホームで建てる「約30坪の家」のプランを比較する(無料)

4-4.【約35坪の実例】価格とこだわりポイント

費用内訳
総額 3,500万円
土地購入価格
建築価格 3,500万円
間取り 5LDK以上
世帯人数 4人(子ども2人)
構造:階数 木造(木造軸組み工法/在来工法):2階建て
土地面積 約60.5坪
建築面積 約36.3坪
都道府県 埼玉県

オーナーのこだわりポイント

  • 収納(ウォークインクローゼット
    1番日当たりの良い空間にウォークインのファミリークローゼットを作り、洗濯物は雨でも花粉の時期でもまったく気にならない部屋干し。干した洗濯物はそのまま取り込んでファミリークローゼットに収納できる間取りにこだわった。
  • 外観・外構
    庭仕事が好きな夫のために、庭の面積を多くとった。建築時に自家用車を所有していなかったので、駐車場は車1台分しかないが、自転車を置くためのスペースと屋根をつけた。

ここがポイント!
プロ・専門家の視点

たくさんものを所有している方や大人数世帯にとって、収納は大事な間取りの1つです。より多く収納に場所をとりたいと考えている方も多いかもしれませんが、各部屋に1個ずつ設置するより、家族みんなが使える大きなウォークインクローゼットを1つ設けたほうがよいケースもあります。

▶アキュラホームで建てる「約35坪の家」のプランを比較する(無料)

4-5.【約40坪の実例】価格とこだわりポイント

費用内訳
総額 4,490万円
土地購入価格 1,490万円
建築価格 3,200万円
間取り 3LDK
世帯人数 3人(子ども1人)
構造:階数 木造(ツーバイフォー工法/ツーバイシックス工法/枠組み壁工法):2階建て
土地面積
建築面積 約38.7坪
都道府県 千葉県

オーナーのこだわりポイント

  • リビング
    リビングに陽が入りやすいよう、窓の大きさや位置を考えた。子どものための和室スペースは後々不要になると考え、将来的に収納スペースとして使える区画を作った。収納スペースの大きさや位置も使いやすく考えた。
  • コスト・予算
    希望の間取りやデザインが実現できても、予算に合わなければ満足いく家にはならないと考えたので、予算に合うようこだわった。
    また、環境にも優しく自分たちの生活にも優しい家を建てたかったため、太陽光パネルを設置。今後は蓄電池も設置し、災害時などに備えたい。

ここがポイント!
プロ・専門家の視点

コスト削減にこだわりたいのであれば、目先の建築費用だけでなく、将来的にかかるランニングコストにも注目してみてはいかがでしょうか。太陽光発電システムを取り入れれば、毎月の光熱費を抑えることができます。
また、電力不足がささやかれている近年では、積極的に検討したい設備でもあります。

▶アキュラホームで建てる「約40坪の家」のプランを比較する(無料)

最大5社にプラン作成依頼が可能!

【全国対応】HOME4U「家づくりのとびら」経由で
注文住宅を契約・着工された方全員に
Amazonギフト券(3万円分)贈呈中!

5.アキュラホームの強み・弱み比較

ここまででご紹介したアキュラホームの特徴や口コミ・評判から、アキュラホームで注文住宅を建てる際には、以下のような強みと弱みがあるといえます。

アキュラホームの強み・弱み比較表
強み
  • 信頼できる営業担当者が付きやすい
  • 住宅のデザイン性が高い
  • 柔軟な対応をしてくれる
  • コストパフォーマンスが高い
  • 性能が高い家を建てられる
弱み
  • 大手よりも保証・アフターサービスが手薄
  • 設計や施工にバラつきがある
  • 施工エリアが限られる

アキュラホームを選ぶうえで特に注意したいのは、保証・アフターサービス面と、施工エリア面です。

アキュラホームのアフターサービスは、初期保証20年。有償点検・メンテナンスを受けることで延長できますが、最長でも35年です。

多くの大手ハウスメーカーが初期保証30年、最長60年の保証期間を用意しているのに比べると、少し物足りなく感じる方は多いかもしれません。

また、アキュラホームの住宅展示場は以下のエリアに設けられており、これはほぼ施工エリアととらえて問題ないでしょう。

アキュラホームの住宅展示場があるエリア

東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・群馬県・栃木県・静岡県・愛知県・岐阜県・三重県・大阪府・兵庫県・奈良県・京都府・岡山県・広島県
※一部対象外

全国各地に住宅展示場を展開するような大手ハウスメーカーに比べると、検討対象となる方がそもそも少ないです。

しかし、2-3でご紹介したとおり、アキュラホームにメリットを感じる方が多いことも確かです。

人によって注文住宅で優先したい部分は異なるため、一緒に住む人たちの意見も聞き、時にはプロの意見も取り入れながら、自分たちに合ったハウスメーカー・工務店と契約を結んでください。

6.アキュラホームの注文住宅商品

アキュラホームでは、次のような注文住宅商品を用意しています。各商品の坪単価の目安も紹介しますので、住宅選びの参考にしてください。

6-1.大開口・無柱空間・耐風・耐震の自由設計「超空間の家」


アキュラホーム 大開口・無柱空間・耐風・耐震の自由設計「超空間の家」

8トン壁を採用し、耐力壁量を減らすことで、6m超えの大空間や約30帖の無柱空間など、自由度の高い間取りが叶います。
大開口の窓や吹き抜けを実現しつつ、省エネ性能にも優れているため、ゆとりある快適な暮らしが実現できるでしょう。

坪単価は60万~70万円が目安です。

▶アキュラホーム「超空間の家」などの住宅プランを手に入れる(無料)

6-2.こどもエコすまい支援事業対象の「超空間の家 スマート」


アキュラホーム こどもエコすまい支援事業対象の「超空間の家 スマート」

アキュラホームの「超空間の家 スマート」は、ZEH住宅です。

強固な構造が採用されているからこそ、間取りにゆとりを持たせることができます。
また、実際のオーナーが選んだ理由としては「高気密・高断熱住宅だから」という声が一番多く、住宅性能にも間取りにもこだわれるプランといえます。

なお、坪単価の目安は45万~60万円と比較的安価のため、家づくりにコストパフォーマンスを求める方にぴったりでしょう。

▶アキュラホーム「超空間の家 スマート」などの住宅プランを手に入れる(無料)

6-3.天井高2.8mの「超空間の平屋」


天井高2.8mの「超空間の平屋」

86平米超3LDKの平屋が1,590万円~(税込1,749万円~)から建てられる平屋商品です。66平米超の2LDKが1,380万円~(税込1,518万円)、57平米超の1LDKが1,290万円~(税込1,419万円)も選べます。

天井高は2.8mが可能なので、縦にも横にも広々とした空間で、ゆとりある暮らしが叶います。

86平米超の3LDKで建てた場合、坪単価の目安は67万円です。

▶アキュラホーム「超空間の平屋」などの住宅プランを手に入れる(無料)

6-4.断熱性能が最高等級の「超断熱の家プレミアム」


断熱性能が最高等級の「超断熱の家プレミアム」

超空間の家 スマート同様、こどもエコすまい支援事業対象のZEH商品です。

断熱等性能等級はなんと最高等級の7をクリア。
断熱壁や断熱ドア、トリプルサッシ、保温浴槽など、快適な温度を保つ工夫が多く施された住宅が実現できます。

施工面積が30坪、2階建て、3LDKで建てた場合、坪単価は69万円が目安になります。

▶アキュラホーム「超断熱の家プレミアム」などの住宅プランを手に入れる(無料)

6-5.収納力とデザイン性が高い「大収納のある暮らし」


アキュラホーム 収納力とデザイン性が高い「大収納のある暮らし」

その名のとおり、収納スペースを多く確保したい方にはぴったりの住宅商品です。

実際のオーナーからは「その収納力とデザイン性、コストについても納得できたので依頼を決めました。自分が以前建築関係の仕事をしていたこともあり、収納のほかにも素材やデザインなど細かい指示をたくさんしました。」という声もあり、高評価を得ています。

なお、坪単価は60万円以上が目安です。

▶アキュラホーム「大収納のある暮らし」などの住宅プランを手に入れる(無料)

6-6.都市とは思えない光・風をデザインする「3階建ての暮らし」


都市とは思えない光・風をデザインする「3階建ての暮らし」

都市に住む方におすすめしたいのが、この「3階建ての暮らし」のプランです。

限られた面積でも空間を有効活用し、都市では難しいといわれている採光・採風にも配慮して設計してくれます。

耐震等級は、東京大学と共同開発した「ストロングウォール」によって最高ランクの等級3をクリアしています。

坪単価は50万~70万円が目安です。

▶アキュラホーム「3階建ての暮らし」などの住宅プランを手に入れる(無料)

6-7.ニーズへの対応力が高い「平屋の暮らし」


ニーズへの対応力が高い「平屋の暮らし」

2人で暮らす、二世帯で暮らす、趣味を楽しむ、木のぬくもりを感じる、和風デザインに振り切るなど、さまざまなニーズに対応できる平屋の住宅商品です。

オーナーのライフスタイルに合わせ、要望に寄り添いながらプランを提案してもらえます。

坪単価は50万~70万円が目安です。

▶アキュラホーム「平屋の暮らし」などの住宅プランを手に入れる(無料)

6-8.オリジナル全館空調システム「匠空調」


オリジナル全館空調システム「匠空調」

アキュラホームグループオリジナルの全館空調システム「匠空調」は、1年中健康と快適性に配慮した室温環境をつくってくれます。

小屋裏に設置するエアコン1台で、家中を快適な温度に保ってくれるので、インテリアの邪魔にもなりません。

坪単価は70万~100万円程度と、注文住宅商品のなかでは高額となる傾向にあります。

▶アキュラホーム「匠空調」などの住宅プランを手に入れる(無料)

7.アキュラホームの会社概要

会社名 株式会社AQ Group
本社所在地 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビルディング34階
代表電話番号 03-6302-5001
創業 1978年10月
設立 1986年5月
おもな事業内容
  • 注文住宅事業
  • 分譲住宅事業
  • 工務店支援事業
  • リフォーム事業
  • 資産活用事業
  • 研究開発事業
  • ロジスティックス事業

8.ハウスメーカーの選び方

家づくりにおいて一番重要なのは、ハウスメーカー選びといっても過言ではありません。
ハウスメーカーの選び方としては、以下のポイントに注目し、自分にとって最適な選択をしましょう。

  • 対応エリア
  • 予算
  • こだわり

1つずつ見ていきましょう。

8-1.対応エリア

ハウスメーカーを選ぶ際には、まずハウスメーカーの対応エリアをチェックしましょう。

大手ハウスメーカーであれば全国対応していることがほとんどですが、メーカーによって対応しているエリアは異なります。

各メーカーの公式HPを見ても対応エリアが掲載されていることは少なく、わかりづらいかもしれませんが、先述のとおり、住宅展示場が設置されているエリアであれば対応していることが多いです。

対応エリアを着実に調べながらハウスメーカー・工務店探しを進めたい方は、以下より住みたいエリアを選択し、施工対応をしてくれるハウスメーカー・工務店を見繕っておくのもおすすめです。完全無料のサービスなので、ぜひお気軽にご利用ください。

かんたん3分入力
自分にあった 家づくりプランを
まとめて依頼!
STEP1
STEP2

8-2.予算

自分に合った予算のハウスメーカーなのかどうかも大事です。

ハウスメーカーは、それぞれ坪単価や建築費用の相場が異なります。大まかな区分や目安は、以下を参考にしてください。

ハウスメーカーごとの坪単価・建築費目安
ローコストハウスメーカー
坪単価目安 20万~55万円
建築費目安 600万~1,650万円
中堅ハウスメーカー
坪単価目安 45万~95万円
建築費目安 1,350万~2,850万円
大手ハウスメーカー
坪単価目安 55万~150万円
建築費目安 1,650万~4,500万円

※建築費目安は延床面積30坪の場合

また、以下の記事では、坪単価別に建てられる家のイメージや、おすすめのハウスメーカーをまとめているので、ぜひご覧ください。

【坪単価別】建築イメージは?
おすすめハウスメーカーも紹介

坪単価 50万円 坪単価 60万円 坪単価 70万円 坪単価 80万円

8-3.こだわり

「予算内に収まったけれど、理想のマイホームからはかけ離れてしまった……」ということになっては、せっかくの家づくりに不満が残ってしまいます。

予算内に収めつつ、オーナーのこだわりをしっかり反映してくれるハウスメーカーであるかどうかも重要なポイントです。

特に外観や内装のデザインに関しては、ハウスメーカーによって特徴や傾向が大きく異なります。シンプルモダン、和モダン、アメリカンなど特定のテイストを得意とするハウスメーカーもあるため、自分好みのデザインの商品があるか、ホームページで確認しましょう。

また、アキュラホームは完全自由設計が可能ですが、そうではないハウスメーカーも少なくありません。間取りの自由度もそれぞれ異なるため、理想のマイホーム像を明確にしたうえでハウスメーカーを検討することが大切です。

事前にデザインや使い勝手を把握するためにも、一度住宅展示場でモデルハウスを見学することをおすすめします。

モデルハウス

8-4.アフターサービスや保証期間

住宅や設備の修理・点検が必要になったときに、長期間のアフターサービスがあると急な出費を抑えられます。

そもそも新築住宅には、ハウスメーカーを問わず10年間の保証が付いています。これは住宅瑕疵担保履行法に基づき、売主であるハウスメーカーが10年間の瑕疵担保責任を義務付けられているためです。

しかし「10年で保証が切れるのは不安」という方もいるのではないでしょうか。こうした場合は、独自で保証期間を延長しているハウスメーカーを選ぶとよいでしょう。

保証期間が長いほど安心して暮らせるうえに、家を良い状態に保てます。将来的に家を手放すことがあっても、良い状態の家であれば売却を有利に進めやすくなります。

出典:新築住宅に関する法制度|国土交通省

8-5.複数のハウスメーカーで相見積もりをとる

ハウスメーカーを選ぶときは「予算内で希望の条件を叶えられるか」が重要なポイントです。坪単価の安さや知名度だけでハウスメーカーを選ぶと、後悔してしまうケースも少なくありません。

「坪単価に付帯工事や諸費用が含まれておらず予算オーバーになった」「予算の都合で好みのデザインを諦めるしかなかった」など、さまざまな失敗例が存在します。

そのためハウスメーカーを選ぶ際は、坪単価や特徴などをもとに数社に絞り、相見積もりをとって費用を比較することが大切です。

もしご自身でのハウスメーカーの絞り込みが難しいときは、ぜひ各社の特徴を熟知している「HOME4U 家づくりのとびら」のオンライン相談をご利用ください。万が一ハウスメーカーとの相性が良くない場合は、営業のお断り連絡も代行いたします。

住宅相談の詳細は、以下のリンクをご参照ください。

【必見】自分の希望にあった
ハウスメーカーを探したい方へ

HOME4U「家づくりのとびら」
オンライン無料相談がおすすめ!

  • 自分にあったハウスメーカーが見つかる
    ハウスメーカーのご案内はもちろん、「こだわり」や希望をハウスメーカーにお伝えします!
  • ハウスメーカー出身アドバイザーに聞ける
    注文住宅のプロ集団が、【中立な立場】でご説明、ご相談にのります。
  • かんたんに自宅から相談できる
    スマホやパソコン、タブレットで簡単に、オンラインで「家からじっくり相談」できます。

9.アキュラホームだけじゃない!中堅ハウスメーカーを比較

アキュラホームと比較対象になる、中堅ハウスメーカーの坪単価、特徴について解説します。

9-1.アイ工務店

アイ工務店は、2024年(令和6年)現在、ここ12年間で売上成長率1位を獲得している、人気のハウスメーカーです。

その特徴の一つが、コンピューター制御によってミリ単位で木材を加工する「プレカット加工」。緻密な設計ができる点で高い評価を得ています。また、間取りの自由度が高い点も強みです。

さらにアイ工務店の住宅は高い耐震性能や断熱性能、防耐火性能も備えており、質の高い住宅が建てられます。以下のように坪単価はアキュラホームと同程度であるため、併せて検討してもよいでしょう。

対応エリア 全国(沖縄を除く)
工法 ベタ基礎、木造軸組+5倍耐力壁のハイブリッド工法
保証 20年の初期保証、住宅設備機器保証、地盤保証
平均坪単価 約69万円

アイ工務店の住宅プランを手に入れる(無料)

9-2.トヨタホーム

トヨタホームは、日本を代表する自動車メーカーのトヨタが展開するハウスメーカーです。

工法として、鉄骨ユニットラーメン構造を導入している点が大きな特徴でしょう。耐震性に優れるうえに耐力壁が必要ないため、広い空間の間取りを設計可能です。

また60年の長期保証に加え、住宅設備の定期的な点検を生涯受けられる点も魅力です。住宅品質の高さと手厚い保証により、ほかのハウスメーカーと比べて坪単価は高い傾向にあります。

対応エリア 岩手、宮城、福島、茨城、栃木、群馬、東京、埼玉、神奈川、千葉、愛知、岐阜、三重、静岡、長野、山梨、大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山、広島、岡山、山口、香川、徳島、福岡、大分、佐賀、熊本
工法 木造軸組工法、2×4工法、 鉄骨ユニットラーメン構造など
保証 初期保証40年、60年長期保証、生涯点検システム
平均坪単価 約88万円

トヨタホームの住宅プランを手に入れる(無料)

9-3.クレバリーホーム

クレバリーホームの住宅の大きな特徴として、総タイルの外壁が「標準仕様」であることが挙げられます。

タイルの外壁は耐候性と耐水性に優れるうえに、高級感のある見た目が魅力です。機能性だけでなく、外観にもこだわる方に適しているでしょう。

加えて、自由設計により理想の間取りを実現しやすいことも、クレバリーホームの強みです。

対応エリア 全国
工法 柱脚金物工法、プレミアム・ハイブリッド構法
保証 30年保証、住宅完成保証、瑕疵保証
平均坪単価 約74万円

クレバリーホームの住宅プランを手に入れる(無料)

9-4.ヤマダホームズ

ヤマダホームズは、家電量販店のヤマダ電機グループが展開するハウスメーカーです。省エネ住宅が得意分野で、長期優良住宅は高水準の等級を獲得しています。

住宅設備も保証の対象となり、10年間は設備の修理や交換が無料である点も、ヤマダホームズならではのポイントでしょう。

また、和モダンや洋風など住宅のデザインが豊富にあるため、内装にもこだわる方にもおすすめです。

対応エリア 全国(沖縄を除く)
工法 木造軸組パネル工法、剛床工法、SxL構法
保証 初期10年、最長60年保証、住宅設備10年間無料サポート
平均坪単価 約78万円

ヤマダホームズの住宅プランを手に入れる(無料)

9-5.ポラスグループ

ポラスグループの注文住宅では、5つのブランドを展開しています。

特にローコストで人気を集めているのが「MOK HOUSE」。本体価格1,290万円(税込1,419万円)からセミオーダーによる家づくりができるブランドです。200以上の選択肢からプランを選び、必要な設備はオプションでカスタムする仕様となっています。

MOK HOUSEは理想のライフスタイルを追求したい方、コストパフォーマンスを重視する方に適しているでしょう。そのほか、自由設計や鉄骨造に対応した住宅も展開しているため、予算に合わせてブランドを選ぶことも可能です。

対応エリア 東京、埼玉、千葉
工法 木造軸組工法(MOK HOUSE)
保証 最長30年保証、アフターメンテナンス
平均坪単価 約74万円

ポラスグループなどの建築プランを手に入れる(無料)

まとめ

アキュラホームについて、特徴や口コミ・評判、注文住宅商品における坪単価の目安などについて解説しました。

アキュラホームではコストパフォーマンスに優れた住宅が建てられますが、各ハウスメーカーによって坪単価、住宅の構造やデザイン、保証内容などの特徴が異なります。そのため、理想の家づくりを叶えるには、アキュラホームを含めた複数のハウスメーカーを比較・検討することが大切です。

以下のアキュラホームに関する情報をおさらいしたうえで、必要に応じて「HOME4U 家づくりのとびら」のオンライン相談の利用をご検討ください。

この記事のポイント

アキュラホームの新築の坪単価は?

アキュラホームの坪単価目安は50万~130万円、平均は約80万円です。
建築価格にすると、1,500万~4,500万円の幅があります。

坪数別の坪単価や建築価格については「3.アキュラホームの坪単価目安は50万~130万円」をご覧ください。

アキュラホームで30坪・35坪の家を建てると総額はいくらですか?

今回アンケートにご協力いただいた方の中で、アキュラホームで30~40坪台の家を建てた方の平均坪単価は約75万円でした。

つまり、広さが30坪・35坪の場合の各建築費の総額は、以下が目安となります。

  • 30坪の家:2,250万円
  • 35坪の家:2,625万円

詳しくは「3-2.【30~40坪台】を対象とした平均坪単価は75万円」をご覧ください。

アキュラホームの営業担当者の評判・口コミは?

アキュラホームを選んだ理由として一番多かったのが、「担当者の人柄が良かったから/信頼できたから」という回答です。
また、「2-3.アキュラホームに対する【高評価】の口コミ・評判」では、「担当の方がとても丁寧にいろいろな注文に対応してくれる。 対応がとてもスピーディー。 どのようなことについてもとても親身になって考えてくれているのが伝わる。」という評価もあり、アキュラホームの営業担当者は実際のオーナーから評価が高いといえます。

アキュラホームの住宅展示場があるのはどこ?

アキュラホームの住宅展示場は、以下のエリアに設けられています。

東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・群馬県・栃木県・静岡県・愛知県・岐阜県・三重県・大阪府・兵庫県・奈良県・京都府・岡山県・広島県

アキュラホームの欠点は何ですか?
  • 大手よりも保証・アフターサービスが手薄
  • 設計や施工にバラつきがある
  • 施工エリアが限られる

5.アキュラホームの強み・弱み比較」で詳細を確認し、自分たちの優先順位を踏まえて建築依頼先を検討しましょう。

アキュラホームはどこの会社?

アキュラホームは、株式会社AQ Groupのハウスメーカーです。
詳細は「7.アキュラホームの会社概要」をご覧ください。

【厳選特集】平均坪単価からハウスメーカーを選ぶ

ハウスメーカー 平均坪単価 記事詳細
セキスイハイム 87.6万円 詳細
アイ工務店 69万円 詳細
積水ハウス 93.0万円 詳細
住友不動産 81.8万円 詳細
へーベルハウス(旭化成ホームズ) 101万円 詳細
パナソニック ホームズ 87.7万円 詳細
三井ホーム 89.2万円 詳細
ミサワホーム 84.4万円 詳細
クレバリーホーム 74.9万円 詳細
アキュラホーム 80万円 詳細
トヨタホーム 87万円 詳細
ヤマダホームズ 77.5万円 詳細
一条工務店 89.9万円 詳細
タマホーム 68.4万円 詳細
桧家住宅 86.7万円 詳細
アイダ設計 57.8万円 詳細
アイフルホーム 59.3万円 詳細
アエラホーム 64万円 詳細
アルプスピアホーム 82万円 詳細
ダイワハウス 90.1万円 詳細
ポラスグループ 74.7万円 詳細

▶ほかのハウスメーカーの記事をもっと見たい!という方はこちら

家づくりプラン一括依頼で
複数ハウスメーカーを比較!

家づくりに失敗しないためには、自分に合ったプランを提案してくれるハウスメーカーを見つけ、比較・検討すること。

そこでおすすめなのが「HOME4U 家づくりのとびら プラン作成依頼サービス」です。

スマホから必要事項を入力するだけで、あなたのご要望に沿ったハウスメーカーを複数社ピックアップ
気になるハウスメーカーを最大5社までお選びいただくと、【完全無料】で家づくりプランを一括依頼することができます。