ヤマダホームズの平均坪単価は77.5万円!実際の費用内訳とやばい口コミ・評判、選んだ理由を大公開!

ヤマダホームズ 坪単価や費用・口コミを解説

ヤマダホームズの平均坪単価は、一般的な住宅の建築面積である30~40坪を対象にした場合、約77.5万円、全坪数を対象にした場合、約75.1万円です。

坪数別:ヤマダホームズの坪単価目安
坪数 坪単価の目安
30坪未満 55万~120万円
30坪台 50万~100万円
40坪台 50万~90万円
50坪台 50万~80万円
60坪以上 55万~120万円

ヤマダホームズは、一般的には中堅~ローコストハウスメーカーに区分されることが多いでしょう。

このページでは、ヤマダホームズに関する以下の情報をまとめています。

この記事でわかること
  • ヤマダホームズの特徴、選ばれる理由
  • ヤマダホームズの平均坪単価や価格実例
  • やばい評判・口コミ、良い口コミ・評判

ヤマダホームズの特徴を把握し、ハウスメーカー選びの際の参考にしてください。

なお、本記事は「HOME4U」が行った以下の独自アンケート調査をもとに作成いたしました。

  • 調査対象:有名・大手ハウスメーカーで注文住宅を建てた方(建て替え含む)
  • 調査人数:1,812人
  • 調査期間:2022年3月11日~3月21日
  • 調査企業:株式会社マクロミル

注文住宅を成功させられるかどうかは、「ハウスメーカー・工務店選び」にかかっていると言っても過言ではありません。

ハウスメーカー・工務店選びで失敗するリスクを減らすには、必ず複数社の「間取り」「資金計画」といった住宅プランを比較してください。

自分にあったハウスメーカーがわからない」「比較・検討すべきハウスメーカーはどこ?」
そんな方は「HOME4U 家づくりのとびら」がおすすめ。190社以上のハウスメーカーから「あなたにあったハウスメーカー」を最大5社ピックアップ!さらにプラン作成依頼が可能です。以下からぜひご利用ください!

かんたん3分入力
自分にあった 家づくりプランを
まとめて依頼!
STEP1
STEP2

他のハウスメーカー・工務店と見比べながら建築依頼先を検討したい方は「ハウスメーカーを比較」の記事もご覧ください。

※本記事の内容は、2023年11月9日時点の情報です。

Contents

1.ヤマダホームズの特徴・選ばれる理由


ヤマダホームズ

1-1.ヤマダホームズの最大の特徴は「スマートハウス」

大手家電量販店ヤマダデンキのグループ会社であるヤマダホームズは、ヤマダデンキグループとしての強みを生かしたスマートハウスを得意としています。

IoT技術の導入に積極的で、HEMSやエコキュートなど、暮らしやすい生活を叶える設備を用意しています。

住宅設備の保証サービスが10年間無料で受けられるのも特徴です。

1-2.ヤマダホームズの標準仕様や人気のオプション

ヤマダホームズの仕様・保証
標準仕様
  • 柱・土台:ヒノキ集成材
  • 制震ダンパー
  • 外壁:火に強い不燃材料
  • 吹付断熱
  • 遮熱シート
  • 全熱交換型全館24時間換気システム
人気の設備・オプション 省エネ・太陽光発電・蓄電システム
アフターサービス・保証
  • 住まいの60年サポートシステム
  • 住宅設備10年間無料サポート

※エリア・プランにより異なる

1-3.ヤマダホームズを選んだ理由トップ3

1位 担当者の人柄が良かったから/信頼できたから
2位 希望に対して、柔軟に対応してくれたから
3位 担当者の注文住宅に対する知識が豊富だったから

ヤマダホームズはこんな人におすすめ!

  • 相談しやすい家づくりのパートナーがほしい
  • プランの自由度が高いほうがいい
  • 家づくりに関する新着情報や基礎知識を知りたい

「ヤマダホームズは自分に合っているだろうか…」
「ヤマダホームズに似たハウスメーカーと比較してみたい」

とお悩みの方は、一度無料のHOME4U 家づくりのとびら プラン作成依頼サービスをご利用ください。

スマホ・パソコンから簡単にあなたに合ったハウスメーカー・工務店がわかるうえ、気になるハウスメーカー・工務店があれば、最大5社分の実際の住宅プラン(間取り図・資金計画含む)が一気に手に入ります。

情報整理に困ったらコーディネーターにご相談いただけるので、各社の特徴を明確に理解しながら比較できますよ。

営業トークは一切ないので、ぜひお気軽にご利用ください。

最大5社にプラン作成依頼が可能!

【全国対応】HOME4U「家づくりのとびら」経由で
注文住宅を契約・着工された方全員に
Amazonギフト券(3万円分)贈呈中!

お家のいろは コラム
ヤマダホームズと「レオハウス」の違いは?

レオハウスは、2021年2月にヤマダホームズに吸収合併されたハウスメーカーです。

元々は「ヤマダレオハウス」という名前でしたが、「レオハウス」をブランド名に残し、吸収合併前と変わらずローコストにこだわった住宅を中心に提供し続けています。

2.ヤマダホームズの坪単価目安は50万~120万円

坪単価の目安 50万~120万円
建築価格の目安 1,500万~5,000万円

ヤマダホームズの坪単価目安は50万~120万円、建築価格は1,500万~5,000万円の幅があります。
また、坪数別の坪単価・建築価格の目安は、以下のとおりです。

坪数別:ヤマダホームズの坪単価・建築価格の目安
坪数(平米) 坪単価の目安 建築価格の目安
30坪未満
(100平米未満)
55万~120万円 1,500万~3,500万円
30坪台
(約100~130平米)
50万~100万円 1,500万~4,000万円
40坪台
(約130~165平米)
50万~90万円 2,000万~4,500万円
50坪以上
(約165平米以上)
50万~80万円 3,000万~5,000万円

より鮮明に費用のイメージをするために、以下からは次の2つの視点でヤマダホームズの平均坪単価をまとめます。

建築面積のアンケートにおいて…

  • 【全坪数】を対象とした平均坪単価
  • 【30~40坪台】を対象とした平均坪単価

2-1.【全坪数】を対象とした平均坪単価は約77.5万円

今回アンケートにご協力いただいた、ヤマダホームズで新築住宅を建てたすべての人の回答から算出した平均坪単価は約77.5万円 です。

坪単価77.5万円というと、ハウスメーカーの中でも「中堅ハウスメーカー」に区分されることが多いです。
ハウスメーカーの区分ごとの坪単価目安は「9-2.予算」でお伝えします。

2-2.【30~40坪台】を対象とした平均坪単価は75.1万円

一般的な新築住宅の場合、建築面積は30~40坪であることが多いです。
今回アンケートにご協力いただいた人の中で、ヤマダホームズで30~40坪台の家を建てた人の平均坪単価は約75.1万円でした。

以下では30~40坪台の住宅を建てた人にフォーカスし、他ハウスメーカーの平均坪単価もまとめています。

【30~40坪台】他ハウスメーカー平均坪単価の比較
ハウスメーカー 平均坪単価 区分
木下工務店 78.1万円 中堅~ローコスト
ヤマダホームズ 75.1万円 中堅~ローコスト
アキュラホーム 74.7万円 中堅~ローコスト
アイ工務店 74.5万円 中堅~ローコスト
桧家住宅 70.6万円 中堅~ローコスト
クレバリーホーム 68.4万円 中堅~ローコスト
ユニバーサルホーム 68.1万円 中堅~ローコスト
タマホーム 63.5万円 中堅~ローコスト

中堅~ローコストのハウスメーカーの中では高価格帯にある点から、高い住宅性能とコストパフォーマンスを両立させられるという見方ができます。

大手や中堅など信頼できるハウスメーカーから家づくりのパートナーを探している方にも、おすすめのハウスメーカーといえるでしょう。

ただし、坪単価だけでは具体的な家づくりの予算は立てられません。
注文住宅の資金計画はさまざまな計算が必要になるため、自分たちだけで立てるのはとても大変なのです。

まずは、無料のHOME4U 家づくりのとびら プラン作成依頼サービスで、複数のハウスメーカー・工務店の資金計画を比較し、自分たちが建てたい家の具体的な費用相場を把握しておくことが大事です。

より具体的な相談をしたい方には、ハウスメーカー出身の専門アドバイザーにご案内することも可能なので、お気軽にご相談ください。

家づくりの費用計画を助ける!
「家づくりのとびら」無料サポートサービス

実際の見積もりを
複数比較・検討したい

簡単なスマホ入力だけで、複数のハウスメーカーの見積もりが無料でもらえる「プラン作成サービス」がおすすめ!

▷【無料】プラン作成依頼はこちら

資金計画や補助金活用の
コツが知りたい

ハウスメーカー出身のアドバイザーに、自宅から簡単に相談できる「無料オンライン相談サービス」がおすすめ!

▷【無料】オンライン相談はこちら

3.【坪数別価格実例】実際にヤマダホームズで家を建てた人の費用内訳5例公開!

実際にヤマダホームズで新築住宅を建てた人の事例を、坪数別に5つご紹介します。

  • 【約20坪・2階建ての価格実例】坪単価140万円台/総額2,000万円台
  • 【約25坪・2階建ての価格実例】坪単価130万円台/総額3,000万円台
  • 【約30坪・2階建ての価格実例】坪単価60万円台/総額1,000万円台
  • 【約35坪・平屋の価格実例】坪単価80万円台/総額3,000万円台
  • 【約240坪の・4階建ての価格実例】坪単価30万円台/総額1億2,000万円台

以下より1つずつ解説します。

3-1.【約20坪・2階建ての価格実例】坪単価140万円台/総額2,000万円台

費用内訳
総額 2,611万円
土地購入費用
建築費用 2,611万円
坪単価 約149万円
間取り 3LDK
世帯人数 3人(子ども1人)
構造:階数 木造(木造軸組み工法/在来工法):2階建て
土地面積 約31.8坪
建築面積 約17.5坪
都道府県 埼玉県

オーナーのこだわりポイント

【1】耐震性・耐久性
前の家は床下のコンクリート施工がなかったので、老朽化が速かった。
また、水道も塩ビ配管だったので劣化が進み、壁の中での亀裂が絶えなかった。

【2】保湿性
前の家は壁に断熱材がほとんど入っていなくて、室内でも外気と同じような温度だった。
新しい家では発泡ウレタンを吹きつけているので、外気と10度くらい違う。

ここがポイント!
プロ・専門家の視点

ヤマダホームズは「災害に強い家」として、住宅商品「Felidia(フェリディア)」を販売しています。(詳細は「5-1」で解説)
独自の「ティンバーメタル工法」や、こだわりのヒノキ材によって耐震等級3を標準仕様としており、木造でも強い構造の住宅が叶います。

▶ヤマダホームズで建てる「約20坪の家」のプランを比較(無料)

3-2.【約25坪・2階建ての価格実例】坪単価130万円台/総額3,000万円台

費用内訳
総額 3,500万円
土地購入費用
建築費用 3,500万円
坪単価 約136万円
間取り 4LDK
世帯人数 2人
構造:階数 木造(木造軸組み工法/在来工法):2階建て
土地面積 約54.5坪
建築面積 約25.7坪
都道府県 岐阜県

オーナーのこだわりポイント

【1】玄関まわり(シューズクローク、玄関収納、手洗い)
我が家の顔としてすっきりとした印象で、しかも毎日の生活が快適になるような収納力と無駄のない動線を両立できるように設計した。

【2】高気密・高断熱
以前の家は夏暑くて、冬寒い家だったので、老後のために快適に過ごせる家にしたかった。
また、親の介護の経験から自身の老後を考え、バリアフリーにもこだわった。

ここがポイント!
プロ・専門家の視点

玄関まわりの収納で人気なのが「土間収納」です。
土間がある間取りには、収納空間が増える、趣味の空間が広がる、生活動線が楽になるなど、さまざまなメリットがあるので、気になる方はぜひご検討ください。

▶ヤマダホームズで建てる「約25坪の家」のプランを比較(無料)

3-3.【約30坪・2階建ての価格実例】坪単価60万円台/総額1,000万円台

費用内訳
総額 1,700万円
土地購入費用
建築費用 1,700万円
坪単価 約62万円
間取り 3LDK
世帯人数 2人
構造:階数 木造(木造軸組み工法/在来工法):2階建て
土地面積 約78.7坪
建築面積 約27.5坪
都道府県 静岡県

オーナーのこだわりポイント

【1】キッチン(アイランドキッチンカウンターキッチン
わたしより夫がこだわりました。タカラスタンダードのホーローがいいそうで、グランディアにしました。また、ベージュの木目板のカウンターをつけ、壁紙も白いレンガ風にこだわりました。

【2】高気密・高断熱
予算との兼ね合いですが、ローコストでも快適に暮らすために下調べはたくさんしました。規格住宅にしましたが標準装備でK2ドアです。オプションで吹付け断熱にしました。

ここがポイント!
プロ・専門家の視点

ヤマダホームズでは、標準仕様の「吹付断熱」と、「高性能グラスウール断熱」とを選ぶことができます。
吹付断熱では、高い断熱性を誇る硬質ウレタンフォームを、住宅の内側から隙間なく吹き付けるので、気密性に富んだ快適な住空間が叶います。

▶ヤマダホームズで建てる「約30坪の家」のプランを比較(無料)

3-4.【約35坪・平屋の価格実例】坪単価80万円台/総額3,000万円台

費用内訳
総額 4,280万円
土地購入費用 1,280万円
建築費用 3,000万円
坪単価 約87万円
間取り 5LDK以上
世帯人数 5人(子ども3人)
構造:階数 木造(ツーバイフォー工法/ツーバイシックス工法/枠組み壁工法):1階建て(平屋)
土地面積 約109.8坪
建築面積 約34.5坪
都道府県 福岡県

オーナーのこだわりポイント

【1】リビング
みんなが集まる場所なので、広くした。日当たりが良いように、南向きにした。より広く感じるように、勾配天井にした。隣の和室の襖を隠せるようにして、襖を開けているときはより広いひとつの空間になるようにした。子ども部屋へ行くとき、必ずリビングを通っていくような間取りにした。

【2】平屋
2階に上るのは面倒臭いので、平屋に関しては土地探しが始まった当初からのこだわりだった。
寝る時に2階に行く、洗濯物を干すために2階に行く、掃除をするために2階に行く、老後になって2階に行く、とにかく面倒臭い。

ここがポイント!
プロ・専門家の視点

平屋は間取りや設備に工夫をすることで、将来子どもが1人立ちした時や、バリアフリーを検討する時にわざわざ建て替える必要がなくなります。
ただし、周辺の建築物や土地によっては日当たりや風通しを確保することが難しくなるので、これらを意識してプランを練りましょう。

▶ヤマダホームズで建てる「約35坪の家」のプランを比較(無料)

3-5.【約240坪・4階建ての価格実例】坪単価30万円台/総額1億2,000万円台

費用内訳
総額 1億2,000万円
土地購入費用 3,000万円
建築費用 9,000万円
坪単価 約37万円
間取り 5LDK以上
世帯人数 9人(子ども3人)
構造:階数 木造(木造軸組み工法/在来工法):4階建て
土地面積 約90.8坪
建築面積 約242坪
都道府県 広島県

オーナーのこだわりポイント

【1】室内干しスペース・ドライルーム・ランドリールーム・洗濯室
夫婦共働きのため、帰宅が遅く入浴の時間や洗濯機を回す時間がどうしても夜中になってしまうので、ご近所の迷惑にならないよう配慮するために工夫しました。夜中の洗濯はランドリールームを使用しています。

【2】二世帯住宅(完全同居型・完全分離型・一部共有型)
完全同居型だと些細なことでもめてしまうこともあるかと思い、一部共有型にしました。お互いのプライバシーが守られたり、高齢者と若者の生活スタイルの違いからくるトラブルがなくなったりすると思います。

ここがポイント!
プロ・専門家の視点

二世帯住宅には主に完全分離型・部分共有型・完全共有型の3つのタイプがあります。
二世帯住宅を検討している方は、まずはどのタイプがいいか同居人全員で決める必要があります。どのタイプにもメリット・デメリットがあるので、お互いが納得できるまでじっくり話し合いましょう。

▶ヤマダホームズで建てる「約240坪の家」のプランを比較(無料)

お家のいろは コラム
ヤマダホームズで建てる人の年収は?

一般的に、住宅ローンの借入可能額は年収の5〜6倍と言われています。

建築面積30坪の家を例にすると、以下のように計算できます。

【例】ヤマダホームズで家を建てる人の年収目安

  • 建築面積30坪×平均坪単価75.1万円=本体工事費2,253万円
  • 本体工事費は総額の70%程度であるため、総額は約3,218万円
  • 頭金で218万円用意する(住宅ローンで3,000万円借入)

借入金3,000万円÷年収の5~6倍=年収目安500万~600万円程度

ただし、注文住宅は1邸1邸プランが異なるため、それぞれに提案された具体的な見積もりを比較したのち、現実的に可能かどうかを判断するようにしましょう。

4.ヤマダホームズの住宅商品ラインナップ

4-1.住宅性能表示制度6項目が最高等級の「Felidia」

Felidia(フェリディア)」は、長期優良住宅が求める6つの性能基準において、最高等級を確保している高性能住宅です。

6つの性能基準とは、耐震性、省エネルギー性、劣化対策、維持管理・更新の容易性ですが、この他にも断熱等性能等級、ホルムアルデヒド対策等級においても最高等級をクリアしています。

シリーズとして、2×6(ツーバイシックス)工法、平屋の商品もあります。

▶ヤマダホームズ「Felidia」などの住宅プランをチェック(無料)

4-2.標準仕様でラグジュアリー感を演出する「Be:lux」


標準仕様でラグジュアリー感を演出する「Be:lux」

Be:lux(ビーラックス)」は、標準仕様で高品質な設備を装備した、ラグジュアリー感満載の住まいです。

2階建てはもちろん、平屋や二世帯住宅、店舗併用住宅にも対応し、さまざまな暮らし方に寄り添ってくれます。

▶ヤマダホームズ「Be:lux」などの住宅プランをチェック(無料)

4-3.長期優良住宅基準を高水準で満たす「ELFORT」


ELFORT [エルフォート]|耐震構造・高断熱・高気密・メンテナンス性抜群 |ヤマダホームズの注文住宅 / 公式サイト


出典:ELFORT [エルフォート]|耐震構造・高断熱・高気密・メンテナンス性抜群 |ヤマダホームズの注文住宅 / 公式サイト

新登場の「ELFORT(エルフォート)」は、長期優良住宅性能基準6項目で、高水準を確保。
耐震構造、断熱性能、メンテナンス性能において、ワンランク上の性能を確保した注文住宅です。

柱・梁・土台をしっかり固定した「ティンバーメタル工法」、世界最高レベルの檜構造材の採用、気密性に富んだ吹付断熱によって、快適な住空間を実現してくれます。

▶ヤマダホームズ「ELFORT」などの住宅プランをチェック(無料)

4-4.ふさわしい家電・家具が付いた「スーパーフル装備住宅」


ふさわしい家電・家具が付いた「スーパーフル装備住宅」

スーパーフル装備住宅」は、オーナーが自由に家を設計したうえで、家に合う家電や家具を提案してくれる注文住宅です。

住宅の間取りや性能はもちろん、高品質な住宅設備、エアコン、LED照明、カーテンなど、すべてに妥協を許したくないという方におすすめの商品です。

ほかの住宅商品にプラスして利用することもできます。

▶ヤマダホームズ「スーパーフル装備住宅」などの住宅プランをチェック(無料)

4-5.SxLシグマ


SxLシグマ

SxL(エスバイエル)シグマ」は、ヤマダホームズ独自の構法を採用した、高品質な木造住宅です。

独自の構法である「SxL構法」は、国土交通大臣または指定認定機関による2つの公的認証を取得しており、これは国内ハウスメーカー44,000社のうち十数社のみに認められています。

▶ヤマダホームズ「SxLシグマ」などの住宅プランをチェック(無料)

4-6.小堀の住まい


小堀の住まい

企業建築家集団「小堀住研」によって提案される「小堀の住まい」なら、高品質でモダンな邸宅を建てられます。

小堀住研は、ヤマダホームズの企業建築家ブランドです。

▶ヤマダホームズ「小堀の住まい」などの住宅プランをチェック(無料)

ヤマダホームズの住宅商品ラインナップを見る

以上が、ヤマダホームズの住宅商品ラインナップです。

気になる商品があれば、無料オンライン相談サービス「HOME4U 家づくりのとびらの専門アドバイザーに、各商品の坪単価や詳細な特徴、類似したハウスメーカー・工務店や住宅商品はないか、尋ねてみるとよいでしょう。

1つのハウスメーカー・工務店に偏らない中立な立場のプロから、将来的なライフスタイルも見据えた住宅プランをアドバイスしてもらえるので、ぜひご活用ください。

家が欲しいと思っているあなた
プロがサポートします!
家づくりのとびら アドバイザー:守田

年間約300件の相談に対応
アドバイザー:守田

専門的な見地から、ご相談者様が家づくりを楽しく・スムーズに進められることを目指してお話いたします!

オンライン無料相談を記事で体験!

お家のいろは コラム
ヤマダホームズはリフォームも徹底サポート!

ヤマダホームズでは家を建てた後、フルリノベーションはもちろん、屋根や外壁、玄関ドアの一部など、リフォームをしたくなったときのサポートもしています。

万が一、ライフスタイルの変化や引っ越しなどで建てた家をリフォームする必要があっても、そもそもの建築を担ったハウスメーカーが対応してくれるなら安心して任せられるでしょう。

もちろん、建てる前から将来を見越して住宅プランを立てられれば、それに越したことはないです。

時には注文住宅の相談窓口も活用しながら、後悔のないマイホームを実現させましょう。

5.ヤマダホームズの家の【性能・外観・内装】の特徴

ここでは、ヤマダホームズの性能・外観・内装の特徴をまとめています。

5-1.ヤマダホームズの家の【性能】の特徴

ヤマダホームズの工法は、繰り返しの地震に強い「ティンバーメタル工法」です。

一般的な木造在来工法は、柱、土台、梁、柱などの接合部分に弱点がありました。
ティンバーメタル工法では構造金物の使用、外周への耐力面材の使用によって、強い家づくりを実現しています。

また、ヤマダホームズは高性能グラスウールや吹付断熱を使用することで、住まいの気密性・断熱性も高めています。
快適な室温が維持できるため、住み始めてからの冷暖房コストが削減できます。

5-2.ヤマダホームズの家の【外観】の特徴

ヤマダホームズでは、「小堀の住まい」をはじめ、高級感のあるラグジュアリーな外観デザインに定評があります。

シンプルモダンや和モダンなども得意としており、グッドデザイン賞やキッズデザイン賞の受賞歴もあるため、確かなデザイン力のもと個々にあったデザインを提案してくれるでしょう。

5-3.ヤマダホームズの家の【内装】の特徴

ヤマダホームズでは、プロによるインテリアコーディネートの提案が可能です。

プロが考案したインテリアスタイルをシミュレートできるトータルコーディネートシステムも用意されているため、設計の段階から実際の住まいをリアルにイメージできます。

6.ヤマダホームズで注文住宅を建てるメリット・デメリット

実際にヤマダホームズで家を建てた方の声をもとに、ヤマダホームズのメリット・デメリットを紹介します。

ヤマダホームズのメリット・デメリット比較表
メリット
  • 太陽光発電・蓄電システムを取り入れた省エネ性・創エネ性に優れた家を作れる
  • コストを抑えやすい
  • ヤマダ電機での家電購入がお得になる
デメリット
  • アフターサービスの満足度が低い
  • 営業担当者に不満の声もある

以下よりメリット・デメリットの詳細を解説します。

6-1.ヤマダホームズのメリット

ヤマダホームズで家を建ててよかったと感じた方には、以下のような傾向の口コミが多く見られました。

  • 「住宅の耐震」「快適性能」「省エネ・創エネ」を評価する口コミ
  • コストパフォーマンスを評価する口コミ
  • ヤマダホームズだから受けられる特典を評価する口コミ

上記口コミからは、長く住むことができる安全性・快適さがあり、省エネや太陽光発電システムなどの導入した住まいをコスパよく建てられるということがよくわかります。

ヤマダ電機が親会社である「ヤマダホームズ」だからこそ、太陽光発電や蓄電システムなど電気に関する設備面に強い点も、大きな特徴の1つです。その特典として、家電もお得に購入できるというメリットもあります。

家電の買い替えも一緒に検討される方は、そうした費用も含めて、検討してみるとよいでしょう。

6-2.ヤマダホームズのデメリット

ヤマダホームズで家を建てた方の口コミで低評価として挙がったのは、「アフターサービス・保証面の弱さ」でした。

中堅ハウスメーカーでは、費用が安価なぶん、人件費も削減されており、大手ハウスメーカーほどの手厚いアフターサービスを期待するのは難しいといえます。

また、「営業担当者の対応力」に不満を感じた方もいます。
人件費の削減から、細かな対応が受けられないケースがあるようです。

自分で調べたり、早めに準備すべきものの確認を催促したりするなど、オーナー自らが動くことでカバーする必要があるかもしれません。

「ベテランの営業担当者に付いてほしい」
「営業担当者に対して希望がある」

という方も、無料のHOME4U 家づくりのとびら プラン作成依頼サービスをご利用ください。

新人の営業担当者が付きにくく、希望があればあなたに合った営業担当者へのアテンドも可能です。

営業トークは一切ないので、ぜひお気軽にご利用ください。

自分にあったハウスメーカー
プラン作成依頼へ

【全国対応】HOME4U「家づくりのとびら」経由で
注文住宅を契約・着工された方全員に
Amazonギフト券(3万円分)贈呈中!

7.ヤマダホームズの会社概要・住宅展示場(施工エリア)

ヤマダホームズの基本情報
企業名 株式会社ヤマダホームズ
本社 群馬県高崎市栄町1番1号
設立 1951年6月14日
主な事業内容
  • 建設および土木工事一切の設計、施工、請負および監理
  • 不動産の売買、賃貸、管理、鑑定およびその仲介斡旋
  • 家具、内装品、電化製品、住宅設備機器、医療機器、自動車および日用品雑貨等の売買
  • フランチャイズ加盟店に対する経営指導
  • 前各号に附帯する一切の事業
住宅展示場 沖縄県以外の全国

なお、施工エリアは住宅展示場設置エリアとほぼ同じととらえてよいです。

お家のいろは コラム
ヤマダホームズのキャンペーンは要チェック!

ヤマダホームズでは、注文住宅を検討中の方に向けたキャンペーン・イベントを実施していることがあります。

ヤマダホームズの過去のキャンペーン・イベント例

  • 期間中の住宅展示場来場で山田ポイント10,000円分プレゼント
  • スマートハウス制約でヤマダポイント最大300万円分プレゼント

こまめにチェックしておけば、お得に、そしてより納得感のある家づくりができるかもしれません。

ヤマダホームズを検討中の方は、公式ホームページでチェックしてみてください。

8.実際にヤマダホームズで建てた人の口コミ・評判

今回調査した、ヤマダホームズでマイホームを新築した47名のデータは、以下のとおりです。

ヤマダホームズでマイホームを新築した47名の年齢
ヤマダホームズでマイホームを新築した47名の子どもの人数

8-1.ヤマダホームズの口コミ・評判の総評

ヤマダホームズの口コミ総評

項目 点数
安全・快適性能 4.3
外観・内観デザイン 4.5
間取り 4.6
アフターサービス・保証 3.6
営業力 4.2

評価方法:各項目で以下の7段階評価を行い、平均化して作成しました。

非常に満足 6点
満足 5点
やや満足 4点
どちらともいえない 3点
やや不満 2点
不満 1点
非常に不満 0点

ヤマダホームズの口コミは、「アフターサービス・保証」を除いてすべての項目で4点台です。

外観・内観デザイン」「間取り」の評価が高い一方で、「アフターサービス・保証」は3.6点と少し低評価となっています。

ただし、口コミの点数だけで、自分に合っているハウスメーカーかを判断するのは少し尚早です。
低評価と高評価、両者の意見をふまえて検討する必要があります。

8-2.ヤマダホームズに対する【やばい・悪い】口コミ・評判

アフターサービスが弱い

  • ややアフターケアが弱い、メーカーに強く出ることができなそうで、今もめている。(埼玉県・60代・男性)
  • アフターケアが良くない。(岐阜県・30代・女性)
  • 引き渡してからのアフターケアが最悪…(岐阜県・30代・男性)

営業の対応に不満…

  • 営業の知識がなく全然提案してくれないので自分でインスタなど見て情報収集するのが大変だった。最後まで不満だった。(千葉県・30代・女性)
  • 若い営業マンさんの教育がまだ不十分だなという所が残念に感じました。(広島県・30代・女性)
  • 打ち合わせ段階で必要書類がある場合、その連絡が遅かった。働きながら役所に行ったり、必要書類を集めたりするのは大変な場合もあるので早めに連絡して欲しかった。(福岡県・30代・女性)

ヤマダホームズで家を建てた方の口コミで低評価として挙がったのは、「アフターサービス・保証面の弱さ」でした。

中堅ハウスメーカーでは、費用が安価なぶん、人件費も削減されており、大手ハウスメーカーほどの手厚いアフターサービスを期待するのは難しいといえます。

また、「営業の対応力」に不満を感じた方もいます。営業も人件費の削減から、細かな対応が受けられないケースがあるようです。

自分で調べたり、早めに準備すべきものの確認を催促したりするなど、オーナー自らが動くことでカバーする必要があるかもしれません。

8-3.ヤマダホームズに対する【良い】口コミ・評判

省エネ・太陽光発電・蓄電システムに満足!

  • 地震が怖いので耐久性を求めた。打ち合わせは毎回楽しかったし、現場監督さんはめっちゃ色々提案してくれて、最後までミスがなかったです。(大阪府・20代・女性)
  • 以前の家が夏暑くて、冬寒い家だったので 老後のために快適に過ごせる家にしたかった。また、南海トラフの地震に備えたかった。(岐阜県・60代・男性)
  • 断熱材を最高の吹きつけウレタンにし開口部はすべて高断熱の2重サッシとし、全館空調もとりいれた。太陽光発電と蓄熱電池を取り入れた。(広島県・60代・男性)

コストをなるべく下げられた

  • ローンの負担を減らしたかったので予算1500万円くらいで考えていました。土地代は含みません。最終的に1700万円くらいで25年ローンを組みました。月々無理のない金額で返済できそうです。(静岡県・30代・女性)
  • 年収が低いものの、限られた予算内で希望に柔軟に対応してもらい、とても快適に暮らしている。(滋賀県・50代・男性)
  • 安かった。予算が無理なく返せるようにしたかった。(岐阜県・30代・女性)

ヤマダ電機で安く家電が買えた!

  • ヤマダ電機とのコラボで 家電品のコスパが良かった。(岐阜県・60代・男性)
  • 電化製品などが一緒に購入できて良かった。(福岡県・50代・男性)

ヤマダホームズで家を建ててよかったと感じた方には、以下のような傾向の口コミが多く見られました。

  • 「住宅の耐震」「快適性能」「省エネ・創エネ」を評価する口コミ
  • コストパフォーマンスを評価する口コミ
  • ヤマダホームズだから受けられる特典を評価する口コミ

上記口コミからは、長く住むことができる安全性・快適さがあり、省エネや太陽光発電システムなどの導入した住まいをコスパよく建てられるということがよくわかります

ヤマダ電機が親会社である「ヤマダホームズ」だからこそ、太陽光発電や蓄電システムなど電気に関する設備面に強い点も、大きな特徴の1つです。その特典として、家電もお得に購入できるというメリットもあります。

家電の買い替えも一緒に検討される方は、そうした費用も含めて、検討してみるとよいでしょう。

▶ヤマダホームズの口コミをハウスメーカー出身の専門アドバイザーに聞く(無料)

9.ハウスメーカーの選び方

家づくりにおいて一番重要なのは、ハウスメーカー選びといっても過言ではありません。
ハウスメーカーの選び方としては、以下のポイントに注目し、自分にとって最適な選択をしましょう。

  • 対応エリア
  • 予算
  • こだわり

以下より1つずつ見ていきましょう。

9-1.対応エリア

ハウスメーカーを選ぶ際には、まずハウスメーカーの対応エリアをチェックしましょう。

大手ハウスメーカーであれば全国対応していることがほとんどですが、メーカーによって対応しているエリアは異なります。

各メーカーの公式HPを見ても対応エリアが掲載されていることは少なく、わかりづらいかもしれませんが、住宅展示場が設置されているエリアであれば対応していることが多いです。

対応エリアを着実に調べながらハウスメーカー・工務店探しを進めたい方は、以下より住みたいエリアを選択し、施工対応をしてくれるハウスメーカー・工務店を見繕っておくのもおすすめです。
完全無料のサービスなので、ぜひお気軽にご利用ください。

かんたん3分入力
自分にあった 家づくりプランを
まとめて依頼!
STEP1
STEP2

9-2.予算

自分に合った予算のハウスメーカーなのかどうかも大事です。

ハウスメーカーは、それぞれ坪単価や建築費用の相場が異なります。大まかな区分や目安は、以下を参考にしてください。

ハウスメーカーごとの坪単価・建築費目安
ローコストハウスメーカー
坪単価目安 20万~55万円
建築費目安 600万~1,650万円
中堅ハウスメーカー
坪単価目安 45万~95万円
建築費目安 1,350万~2,850万円
大手ハウスメーカー
坪単価目安 55万~150万円
建築費目安 1,650万~4,500万円

※建築費目安は延床面積30坪の場合

また、以下の記事では、坪単価別に建てられる家のイメージや、おすすめのハウスメーカーをまとめているので、ぜひご覧ください。

【坪単価別】建築イメージは?
おすすめハウスメーカーも紹介

坪単価 50万円 坪単価 60万円 坪単価 70万円 坪単価 80万円

9-3.こだわり

「予算内に収まったけれど、理想のマイホームからはかけ離れてしまった…」ということになっては、せっかくの家づくりに不満が残ってしまいます。

予算内に収めつつ、オーナーのこだわりをしっかり反映してくれるハウスメーカーであるかどうかも重要なポイントです。

まとめ

ヤマダホームズについて、特徴や坪単価、建築事例、評判などを解説しました。
それではおさらいです。

この記事のポイント

ヤマダホームズの新築の坪単価は?

ヤマダホームズの坪単価目安は50万~120万円、平均は77.5万円です。
建築価格にすると、1,500万~5,000万円の幅があります。

坪数別の坪単価や建築価格については「2.ヤマダホームズの坪単価は50万~120万円」をご覧ください。

ヤマダホームズのメリット・デメリットは?

ヤマダホームズのメリットの1つには「ヤマダ電機での家電購入がお得になる」という点が挙げられます。

一方、デメリットには、「アフターサービスの満足度が低い」という点が挙げられます。

詳細は「6.ヤマダホームズで注文住宅を建てるメリット・デメリット」をご覧ください。

ヤマダホームズの平屋の坪単価は?

3-4.【約35坪・平屋の価格実例】坪単価80万円台/総額3,000万円台」の平屋の建築事例では、建築面積が約34.5坪のとき、建築費用は3,000万円でした。この場合、坪単価は約87万円であると計算できます。

その他のヤマダホームズでの建築事例は「3.【坪数別価格実例】実際にヤマダホームズで家を建てた人の費用内訳5例公開!」をご覧ください。

ヤマダホームズのやばい(悪い)評判・口コミは?

ヤマダホームズで家を建てた方の口コミで低評価として多かったのは、以下のような口コミです。

  • アフターサービス・保証面の弱さ
  • 営業の対応力の低さ

詳しくは「8-2.ヤマダホームズに対する【やばい・悪い】口コミ・評判」でまとめています。

【厳選特集】平均坪単価から
ハウスメーカーを選ぶ

▶ほかのハウスメーカーの記事をもっと見たい!という方はこちら

家づくりプラン一括依頼で
複数ハウスメーカーを比較!

家づくりに失敗しないためには、自分に合ったプランを提案してくれるハウスメーカーを見つけ、比較・検討すること。

そこでおすすめなのが「HOME4U 家づくりのとびら プラン作成依頼サービス」です。

スマホから必要事項を入力するだけで、あなたのご要望に沿ったハウスメーカーを複数社ピックアップ
気になるハウスメーカーを最大5社までお選びいただくと、【完全無料】で家づくりプランを一括依頼することができます。