マンションを高く貸すために絶対にやるべき2つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

転勤や家庭の事情などで住んでいるマンションを貸したいと考える人は意外と多いものですが、「どうすれば一番高く貸せるのかよくわからない」という声をよく聞きます。

実は、家賃設定や管理手数料というものは、委託する不動産会社によって異なります。

つ・ま・り!
良い不動産会社と出会えなければ、どんなに自分であれこれ考えても、良い結果には結びつかないのです。

せっかく貸すのですから、できるだけ収益を上げたいですよね?

そこでこの記事では、マンションを少しでも高く貸すために、どうしたら良い不動産会社と出会えるのかを紹介します。

難しいことはありません。インターネットさえ繋がっていれば、ほんの1分ほどでできることですので、ぜひ実践してあなたの希望を叶えてくれる不動産会社を見つけてください!

1. ネットで簡単!一括見積もりサイトを利用する

先ほどもお伝えしたように、家賃設定や管理手数料は不動産会社によって異なるので、実際にその不動産会社があなたのマンションに対して、どのような評価をしてどれくらいの管理手数料を見込んでいるのか、聞いてみないことにはわかりません。

また、一社ずつ異なるということは、一社から話を聞くだけでは、それが高いのか安いのか見当がつかないため、複数の企業の話を聞く必要があるのです。

とはいえ、世の中には数えきれないほどの不動産会社があり、その一社一社に個別に見積もりを取るのはとても手間がかかる上、その会社が本当に優良な企業かどうかの見極めを自分で一からやるのは、かなりの負担になりますよね。

そこでお使いいただきたいのが、あなたのマンションに適した不動産会社に一括で相談ができる(見積もりが取れる)「賃貸経営 HOME4U(ホームフォーユー)」です。

なぜおススメなのかというと、「賃貸経営 HOME4U」はNTTデータグループが19年の実績をもとに全国の優良な不動産会社だけを厳選し提携しているため、初めての方にも安心してご利用いただけるからです。

さらに、貸し出したい物件情報など簡単な項目を入力するだけで、その物件に最適な複数の不動産会社をシステムが自動的にピックアップして画面表示してくれるので、一社ずつ自分で不動産会社を探したり問い合わせたりする手間が各段に省けます!

賃貸経営 HOME4U(ホームフォーユー)

実際に入力を進めてみて頂くと、特にマンションを貸し出すのが初めてという方にとっては、聞いたことのある有名企業から聞いたことのない企業まで、様々な不動産会社が表示され、「どこを選んだら良いのかわからない…」と思ってしまうかもしれません。

でも、心配しないでください。ここでは、「選ばなくて良い」のです

むしろ、ここで絶対にやってはいけないのは、「知名度や勘だけで企業を選んでしまう」ということです。

あなたが知らない企業でも、実際に見積もりを取ってみると「一番あなたの希望に適している」というケースがあります。

もし知名度や勘だけで絞り込んでしまって、このような企業からの見積もりを取り損ねてしまったら、もったいないですよね。

この段階では、できるだけ多くの企業から提案を受けるようにして、たくさんある提案の中からあとで一番良いものが選べるような状況にしておくことが、「高く貸す」ための一番の近道である、と考えてください。

2. より収益を上げるためには複数の不動産会社の話を聞くべし

様々な企業から見積もりが取れたら、家賃設定と管理手数料のバランスが一番優れているところがどこかを比較していきます。

ただし、管理手数料は安ければ良いというものではありません

いくら安くても、一番面倒な入居者からのクレーム対応などが管理業務に含まれていなければ、トラブルがあった時のあなたの負担が大きくなってしまいます。

まずは各社に「管理業務にはどのような業務が含まれているのか」を確認し、料金だけでなく、その内容も比較するようにしてみましょう。

また、家賃設定についても、どうしてその額なのか、根拠を聞くようにし、一番合理的な説明をしてくれる企業がどこかを比べることも大事です。

そしてもし想定よりも低い家賃設定しか出てこなかった場合には、リフォームやハウスクリーニングをすることで高くならないのかも相談してみてください。

もちろんリフォームなどは規模によってかかる出費も変わってきますが、あなたの許容範囲内の負担で家賃が高くできるのであれば、考える余地はあるかもしれません。

こういったことにも丁寧に相談に乗ってくれる企業かどうかで、あなたとの相性や信頼性も見えてきて、どの企業を選ぶかの判断材料にできると思います。

「見積もり」はあくまでも「見積もり」なので、細かい点については、各社としっかり話をして比べることが重要です。

まとめ

それではおさらいです。

マンションを高く貸すなら、とにかくできるだけ多くの不動産会社から見積もりを取り、家賃設定と管理手数料を比較するのが成功への第一歩です。

賃貸経営 HOME4U」なら、1分ほどの入力で優良な複数の企業にまとめて見積もり依頼ができ、大幅に手間をカットすることができます。

また、見積もりを取り寄せたら、必ず「委託する管理業務とその手数料」を各社で比べ、費用対効果についてもきちんと見るようにしてください。

できるだけ多くの企業としっかり話して比較する

このプロセスをしっかり実行することで、あなたのマンションを効率的に高く貸すことができる不動産会社ときっと出会えるはずです。

この記事が少しでも収益を上げるための一助となることを願っています。

「家、貸そうかな?でも、不安」
そんなあなたのお悩みを解決する管理会社をご紹介します。

「空き家になった家を活用したい。」
「転勤で一時的に家が空く。」

そんな理由で、いざ家を貸そうと思っても、不安はありますよね。

  • 住宅ローンが残っている家でも貸せるの?
  • 借りてくれる人、見つかるの?
  • 家賃の滞納や入居者同士のトラブルが不安。

など、このような不安を解決するには、プロである管理会社に相談するのがいちばんです。

NTTデータグループが運営するHOME4U(ホームフォーユー)では、大手ならではの厳しい審査をくぐり抜けた約70社の中から、あなたにあった管理会社を無料でご紹介します。

実際にHOME4Uを利用して、ご相談されたオーナーさんの満足度は93%

安心、満足のHOME4Uでまずは相談をはじめましょう!


あなたにあった管理会社を見つける

SNSでもご購読できます