猫と暮らす家|キャットウォークなど理想を叶えるハウスメーカー9選を紹介

猫と暮らす新築の家 人気ハウスメーカー9社
この記事を読んだらわかること
  • 猫と暮らす家でおすすめのハウスメーカー9社の特徴
  • 猫のためのハウスメーカー比較項目
  • 猫と暮らすために必要なこと

家を新築するにあたって、大切な愛猫とのびのび暮らすにはどうしたらいいか考えている方も多いことでしょう。

一般的に、飼い猫は室内で過ごすことが一番多いので、猫にとっては家がすべて!
しかし、キャットウォークや傷つきにくい壁、滑りにくい床など、さまざまな部分を細かく考える必要があるので、猫のための家づくりはプランニングが大変ですよね。

愛猫のためのマイホームを考える際、一番重要なのは、猫の気持ちにも配慮した提案があるハウスメーカーを選ぶことです。

猫のためのハウスメーカー比較項目
  • 断熱・気密性
  • 地震対策
  • キャットウォークなど設計の自由度

この記事で、愛猫のための新築住宅が建てられるハウスメーカーの選び方を知り、猫と暮らす新生活の近道にしてくださいね。

かんたん3分入力
自分にあった 家づくりプランを
まとめて依頼!
STEP1
STEP2

なお、注文住宅でおすすめの大手・中堅・ローコスト別について知りたい方は「ハウスメーカーを比較」の記事もご覧ください。

※本記事の内容は、2023年3月7日時点の情報です。

1.猫と暮らす新築住宅が得意なハウスメーカー9社《比較一覧表》

ハウスメーカー 断熱・
気密性
地震
対策
設計の
自由度
タマホーム
パナソニック ホームズ
木下工務店
積水ハウス
アキュラホーム
ミサワホーム
セキスイハイム
レオハウス
三菱地所ホーム

※プランにより異なる

次章より1社ずつ見ていきますが、実際にハウスメーカー・工務店を選ぶ際には、猫と暮らす住宅が得意であるほか、予算やその他細やかなこだわりに対応したハウスメーカー・工務店に建築を依頼したいという方がほとんどでしょう。

無料のHOME4U(ホームフォーユー)プラン作成依頼サービスなら、スマホやパソコンからあなたの要望に沿ったハウスメーカー・工務店を簡単に絞り込めるのでおすすめです!

最大5社にプラン作成依頼が可能!

【全国対応】HOME4U(ホームフォーユー)経由で
注文住宅を契約・着工された方全員に
Amazonギフト券(3万円分)贈呈中!

2.猫と暮らす家でおすすめのハウスメーカー9社の特徴

2-1.タマホーム


タマホーム

出典:タマホーム 公式HP

タマホームは、20代の若年層でも家が建てられるローコストプランを提案しているハウスメーカーで、コストパフォーマンスに定評があります。
2019年8月には、名古屋展示場に「ねこと私の家」というモデルハウスをオープンしています。

断熱・気密性
地震対策
設計の自由度

▷タマホームの坪単価・口コミはこちら

猫と暮らす家のプランは、壁や床も快適

タマホームの住宅は、断熱等性能等級4(最高等級)に対応が可能です。
耐震等級は等級3(最高等級)を基本としており、断熱性、耐震性ともに非常に高い性能を誇っています。

また、コストを抑えながらも設計の自由度は高く、壁面の「ねこステップ」や、居室ドア元に設置する猫専用ドア、隣の部屋にいる猫を見守れるアクリルパネル付きの建具、猫にとって快適な歩行が叶う「ねこ用フローリング」「アレルギー抑制室内タイル」、耐久性、消臭に優れた壁紙など、猫と暮らすためのアイデアが満載です。

引用元:タマホーム 公式HP

▶【タマホーム】などの住宅プランを比較する(無料)

2-2.パナソニック ホームズ


パナソニック ホームズ

出典:パナソニック ホームズ 公式HP

パナソニック ホームズは、1963年に現在のパナソニックである松下電器産業と松下電工の共同出資で設立されたハウスメーカーです。グループ会社から多くの住宅設備や建材が揃えられるのが特徴です。
過去には、5匹の愛猫と暮らす快適な家づくりの実績もあります。

断熱・気密性
地震対策
設計の自由度

▷パナソニック ホームズの坪単価・口コミはこちら

超高層ビルの技術を取り入れた地震に強い家

断熱性能は、標準仕様でUA値0.6に対応しています。2019年度に「省エネ大賞」を受賞した全館空調システムの「エアロハス」を導入すれば、居室ごとに温度を調整することができるので、ご家族全員が快適だと思う温度で過ごすことができます。

また、パナソニック ホームズは多層階住宅にも対応しているため、高層ビル建築の制震技術を住宅用に開発している点も特徴です。
独自の「HS構法(制震鉄骨軸組構造)」では超高層ビルで用いられる「アタックダンパー」を採用し、地震に強い家を提供しています。

細かい調節が叶う「マルチモジュールシステム」

間取りの設計時には、高さや幅、奥行きなどを15センチメートル単位で調節できる「マルチモジュールシステム」を取り入れています。
これにより、ちょっとしたデッドスペースをなくしたり、有効活用したりといった工夫が可能になるため、愛猫の暮らしためのアイデアも積極的に採用することができます。

引用元:パナソニック ホームズ 公式HP

▶【パナソニック ホームズ】などの住宅プランを比較する(無料)

2-3.木下工務店


木下工務店

出典:木下工務店 公式HP

木下工務店は、木造住宅に対応している創業65年の老舗ハウスメーカーです。木にこだわった家づくりを行っており、国内でも早いうちから2×4工法を取り入れています。
住宅プランの中には「ペットと過ごす家」もあり、人と猫、みんなが快適に過ごせる家づくりを提案しています。

断熱・気密性
地震対策
設計の自由度

▷木下工務店の坪単価・口コミはこちら

発泡ウレタンによる永続的に高断熱・高気密な住宅

木下工務店の断熱材は、発泡断熱材。「現場吹付け発泡」という施工方法を採用し、柱やコンセントなどの細やかな隙間にも完全に吹き付けていくので、外気との温度差が少ない快適な住空間が叶います。
また、断熱材はウレタン樹脂で作られたものを使うため、経年による劣化も少なく、半永久的に断熱性、気密性の高い家を実現することができます。

猫と暮らす家の実例をモデルハウスで体感できる

完全自由設計に対応しており、猫の暮らしに関するさまざまな要望への対応にも期待ができます。
豊洲展示場では、「人もペットも、一緒に楽しく暮らせる住まい」をテーマとしたモデルハウス「ペットと過ごす家」を展示しており、一緒に暮らす愛猫の動線に配慮したプランニングを行っています。

また、標準仕様で「DUOフレーム工法」を採用し、高層ビルにも使われている制震技術を取り入れた木造住宅を提案しています。家が受ける地震エネルギーを熱エネルギーに変え、最大70%の地震の揺れを軽減します。

引用元:木下工務店 公式HP

▶【木下工務店】などの住宅プランを比較する(無料)

2-4.積水ハウス


積水ハウス

出典:積水ハウス 公式HP

積水ハウスは全国に展示場を持っており、トップクラスの知名度があるハウスメーカーです。華美すぎることがないシンプルでセンスの光るデザインに定評があり、幅広い世代に好まれる傾向にあります。
愛猫や犬といったペットと暮らす方に向け「ペット(ディア・ワン)」カタログを用意しています。

断熱・気密性
地震対策
設計の自由度

▷積水ハウスの坪単価・口コミはこちら

断熱性能等級は最高等級5を標準装備

積水ハウスの住宅は、標準で断熱等性能等級5に対応。
断熱材が壁内でずれ落ちないよう、断熱内壁枠と取り付け金具に工夫をしており、長期間の経年劣化を防ぎながら末永く高い断熱性能を維持します。

地震の揺れ感を抑えるので猫も安心

工法は鉄骨造・木造のどちらにも対応しており、両者に地震対策を行っています。
鉄骨造住宅では、自社オリジナルの制震構造を採用。震度7クラスの地震に対応する想定で開発されています。地震エネルギーを熱エネルギーに変換する仕組みを持っており、これにより地震の際の家の変形量を抑えます。
木造住宅は、国から「構造・省エネ・防火等」が認められており、地震に強い接合で作られます。

自由で気ままな猫に寄り添う工夫

積水ハウスには住宅設計のプロ集団「チーフアーキテクト」がいます。実現可能なプランに向けて、ディレクターかつプロデューサーでもあるチーフアーキテクトが、世界でたった1つの愛猫との住まいを提案してくれます。
自然を感じることが好きな猫の習性に合わせ、風通しや採光に気を遣った間取りも可能で、猫のためのペットハウスや専用トイレの取り付けはもちろん、猫が自由に家中を歩き回れるよう、キャットタワーから吹き抜けを使って2階に行けたり、バルコニーに小さい窓をつけたりといったアイデアも豊富です。

引用元:積水ハウス 公式HP

▶【積水ハウス】などの住宅プランを比較する(無料)

2-5.アキュラホーム


アキュラホーム

出典:アキュラホーム 公式HP

アキュラホームは、全国約250社のホームビルダーのネットワークにより、品質・性能・デザインクオリティに優れ、なおかつ「適正価格」の注文住宅を実現するハウスメーカーです。
公式HPには掲載していない情報も満載のカタログ「ペットと暮らす家」を用意しています。

断熱・気密性
地震対策
設計の自由度

▷アキュラホームの坪単価・口コミはこちら

全館空調システムの効果も抜群のZEHに対応

アキュラホームは、ZEH基準の家づくりが可能です。「1-1.高断熱・高気密かどうか」でお伝えしたとおり、ZEH住宅はUA値0.6相当以下の断熱性能があります。ZEH住宅であれば、全館空調システムを導入した際には、その効果を存分に発揮できるでしょう。

実物大耐震実験で「強い家」を実証

木造住宅を提供するアキュラホームでは、木造軸組工法の弱点を克服した「メタルウッド工法」を採用しています。
メーカーの実物大耐震実験によると、これまでの木造軸組工法では、柱に65%の断面欠損を与えていましたが、これに対し、メタルウッド工法では20%に抑えることが可能。強靭な接合部を用いた、地震に強い家を実現しています。

また、東京大学と共同で開発した「ストロングウォール」は、高い強度を持った耐力壁。これらにより、耐震等級は最高ランクの3を実現しています。

ペット達人チームが家づくりをサポート

アキュラホームには「ペット」に特化した達人チームが存在し、その中でも「犬チーム」「猫チーム」「小動物チーム」の3チーム体制でよりよいプランやアイデアを提案してくれます。

ご家族のことはもちろん、一緒に住むペットについてもヒアリングを行い、寝る場所や食事の場所、普段の行動や性格などから快適な間取り・設備を一緒に考えてくれます。

引用元:アキュラホーム 公式HP

▶【アキュラホーム】などの住宅プランを比較する(無料)

2-6.ミサワホーム


ミサワホーム

出典:ミサワホーム 公式HP

ミサワホームは大容量収納が魅力の「蔵のある家」が人気のハウスメーカーです。中2階に収納空間を設けることで、都会のような狭小地であっても広々と暮らすことができます。
猫と暮らすためのリフォーム実績もあり、愛猫がのびのび暮らせる注文住宅のプランニングにも期待ができます。

断熱・気密性
地震対策
設計の自由度

▷ミサワホームの坪単価・口コミはこちら

安定した断熱性と地震・火事に強い家

ミサワホームのUA値は、高断熱仕様で0.43、標準仕様でも0.54に対応。断熱等性能等級4を確保しています。
断熱材にはグラスウールを使用しており、工場生産のため品質が安定しており、精度が高いです。

制震装置の「MGEO(エムジオ)」は、地震エネルギーを最大で約50%抑えてくれるので、繰り返す揺れによる猫へのストレスを軽減させてくれるでしょう。耐震等級は3に対応しています。

得意な工法は、木質パネル工法。120mm厚の木質パネルで強固に作った構造体にテクノロジーを合わせ、大空間設計でも地震や火事に強い家を提案しています。

引用元:ミサワホーム 公式HP

▶【ミサワホーム】などの住宅プランを比較する(無料)

2-7.セキスイハイム


セキスイハイム

出典:セキスイハイム 公式HP

セキスイハイムは、積水化学グループのハウスメーカー。ほとんどの部材を工場生産しているため、高品質・短工期の家づくりが叶います。また、猫や犬といったペットと暮らす家の建築実績が多数あり、公式HPで確認することができます。

断熱・気密性
地震対策
設計の自由度

▷セキスイハイムの坪単価・口コミはこちら

標準仕様で冬場も足元があたたかい床

住宅商品「グランツーユー」のUA値は0.46に対応可能、標準仕様でも0.54を実現しています。
木造住宅なら、2×4(ツーバイフォー)工法や、より高い断熱性が期待できる2×6(ツーバイシックス)工法も可能です。鉄骨造住宅にも対応しています。

標準仕様に、「基礎断熱」という安定した床下温度を保つ性能を用意しているため、足元が冷えがちな冬場にも、猫は快適にくつろぐことができるでしょう。窓には高断熱の「アルミ樹脂複合サッシ」を使用し、さらなる高断熱・高気密の家を提供しています。

愛猫がのびのび暮らせる大空間設計も安心

セキスイハイムの鉄骨造住宅は、標準仕様で耐震性能は最高等級をクリアできます。柱と梁を一体化させた、強固なユニットでできています。地震の揺れを分散させる制震システムには「ハイブリッド耐震GAIASS(ガイアス)」を標準仕様で用意しており、オプションなしでも地震に強い家を叶えます。

構造体から強さにこだわっているため、大空間の設計も可能です。地震対策をしながら、キャットウォークの設計はもちろん、大切な猫に窮屈な思いをさせることのない広い空間を設計することができます。

引用元:セキスイハイム 公式HP

▶【セキスイハイム】などの住宅プランを比較する(無料)

2-8.レオハウス(ヤマダホームズ)


レオハウス

出典:レオハウス 公式HP

レオハウスは、ヤマダホームズグループのハウスメーカーです。省エネルギー住宅のトップランナーを選ぶ「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー(一般財団法人 日本地域開発センター)」において、7年連続受賞しており、全国での実績は28,000以上です。中には、愛猫と暮らすための家の実績もあります。

断熱・気密性
地震対策
設計の自由度

長期優良住宅・耐震等級3の住宅にも対応

標準仕様で「アルミ樹脂断熱複合サッシ・Low-E複層ガラス」を装備し、冬はあたたかく、夏は涼しい住まいを実現しています。

また、構造は「剛床工法」「6面体構造」などを採用し、加えて頑丈な基礎を用意することで、地震に強い家を提案。
標準仕様で制震装置も付いています。
もちろん、長期優良住宅や耐震等級3の住宅にも対応しています。

猫と暮らす新築アイデアも満載のフルオーダー住宅

ご家族や猫の生活動線を考慮しながらの「完全自由設計」が可能なので、キャットウォークや猫用ドア、吹き抜けなども自由に取り付けられます。さまざまな要望に合わせて選択肢を提案してくれるので、注文住宅の醍醐味を楽しむことができます。

引用元:レオハウス 公式HP

▶【レオハウス】などの住宅プランを比較する(無料)

2-9.三菱地所ホーム


三菱地所ホーム

出典:三菱地所ホーム 公式HP

三菱地所ホームの住宅商品には、「自由設計注文住宅」「企画設計注文住宅」「特別注文住宅」があり、自身の予算に合わせたプランで家づくりが可能です。
グループ会社には三菱地所レジデンスがあり、猫専⽤のタワーマンション「#猫タワマン」プロジェクトが話題になりました。

断熱・気密性
地震対策
設計の自由度

独自の工法で2×4よりも高性能な家を実現

独自の「ツーバイネクスト構法」を採用しており、一般的な2×4工法よりも耐震性や耐久性、省エネルギー性、また空間創造の自由度に優れた家づくりが可能です。
断熱等性能は最高等級4に対応可能なため、全館空調システム「エアロテック」を導入すれば、居室ごとの温度調節もできます。

また、高耐力壁「ハイプロテクトウォール」は、震度7よりも約1.5倍の大地震にも備えられる性能で、耐震等級は最高等級3に対応しています。

フルオーダーの自由設計が可能なので、愛猫がのびのび暮らす間取りも叶いやすいです。

引用元:三菱地所ホーム 公式HP

▶【三菱地所ホーム】などの住宅プランを比較する(無料)

以上が、愛猫と暮らす新築住宅が得意なハウスメーカー9選です。

「どのハウスメーカー・工務店が自分に合っているだろうか…」
とお悩みの方は、無料のHOME4U(ホームフォーユー)プラン作成依頼サービスをご利用ください。

スマホ・パソコンから簡単にあなたに合ったハウスメーカー・工務店がわかるうえ、気になるハウスメーカー・工務店があれば最大5社分の実際の住宅プラン(間取り図・資金計画含む)も簡単に手に入ります。

一般的なカタログ請求と異なり、新人の営業担当者が付きにくいのもポイントです。

情報整理に困ったらコーディネーターにご相談いただけるので、各社の特徴を明確に理解しながら比較できますよ。

申し込みフォームから予約したら、コーディネーターからの電話を待つだけなので、自分たちでカタログ請求をしたり、住宅展示場を予約したりするよりスムーズな家づくりが叶います。営業トークは一切ないので、ぜひお気軽にご利用ください。

最大5社にプラン作成依頼が可能!

【全国対応】HOME4U(ホームフォーユー)経由で
注文住宅を契約・着工された方全員に
Amazonギフト券(3万円分)贈呈中!

3.猫と暮らす家を建てる!ハウスメーカー比較3項目

ハウスメーカーにはそれぞれ得意分野があり、同じ要望を提示しても全く同じプランは提案されません。
愛猫が心地よいと感じる家を作るためにも、ハウスメーカーを選ぶ際には必ず複数社比較・検討しましょう。
そのほか、複数比較するべき理由は「3.猫と暮らす理想の家のために…ハウスメーカーは複数比較すべき理由」で後述します。

猫と暮らす家を新築するためにハウスメーカーを探す際は、以下の3項目に着目するとよいです。

  • 高断熱・高気密かどうか
  • 地震対策があるかどうか
  • キャットウォークなど設計の自由度はどうか

いずれも各公式ホームページやパンフレットで確認できることが多いです。
以下より、1つずつ解説します。

3-1.高断熱・高気密かどうか

まず確認したいのは、そのハウスメーカーの住宅の断熱性や気密性です。
猫は気温の変化に弱いので、家の中は常に快適な温度にしておきたいですよね。断熱性や気密性が高いと、家の中の快適性も高くなり、エアコン代も抑えやすくなります。

ハウスメーカーの断熱性や気密性を確認する際は、以下の内容をチェックします。

断熱等性能等級(1~7) 等級の数が大きいほど、高断熱・高気密。
UA値(熱貫流率) 数が小さいほど、高断熱・高気密。
ZEH対応 要件を満たすと補助金の対象にもなる高性能住宅。
構造・工法 高断熱・高気密の工夫があるかどうか。

一戸建て住宅の断熱等性能等級は、1~6または7まで等級があり、7は地域区分が8地域以外の地域である場合に限ります。

ZEH住宅とは、UA値0.6相当以下の断熱性能があり、一次エネルギー消費量の収支を年間でゼロとすることを目指した住宅です。初期費用はそれなりにかかりますが、ランニングコストを抑えやすく、補助金制度も用意されているので、気になる方は検討してみてください。

また、予算に余裕があるのであれば、全館空調システムの導入も検討してみてはいかがでしょうか。
高断熱・高気密住宅であることが前提ではありますが、全館空調システムを導入すれば、住空間全体を常に安定した温度に保つことができるため、猫の体調管理にもぴったりです。

3-2.地震対策があるかどうか

昨今、住宅の性能で特に気になるのは「地震への対策」と考える方は多いのではないでしょうか。
地震の揺れは、猫にとっても大きな恐怖心やストレスを与えてしまいます。万が一の地震の際にも配慮した性能で、愛猫を心身ともにしっかり守れる家にしたいものです。

ハウスメーカーの地震対策を確認する際は、以下の内容をチェックしてみてください。

耐震等級(1~3) 等級の数が大きいほど、高耐震。
免震装置 地震エネルギーを受け流す工夫があるかどうか。
制震装置 地震エネルギーを吸収する工夫があるかどうか。
構造・工法 地震対策の工夫があるかどうか。

そもそも家づくりにおける地震対策の種類には「免震」「耐震」「制震」があり、それぞれ性能が異なります。

3-3.キャットウォークなど設計の自由度はどうか

猫がのびのびと暮らすためには、家の動線も猫目線に合わせた設計が必要になります。
例えば、キャットウォークや、猫用のドアの設置など、猫がストレスなく過ごせるよう、プランの自由度が高いハウスメーカーを選ぶとよいです。

ハウスメーカーの設計の自由度を確認する際、以下のような記載があると、「プランの自由度は高め」あるいは「猫に配慮した設計が可能」と捉えてよいでしょう。

  • 完全自由設計
  • 猫と暮らすための間取り提案 など

最近では、間取りのデッドスペースに猫用トイレを備え付けたり、水飲み場を設置したりといった画期的なアイデアを提案してくれるハウスメーカーもあるので、ぜひチェックしてみてください。

「自分にあったハウスメーカー」の選び方をハウスメーカー出身の専門アドバイザーが教えてくれる無料オンライン講座は、ご自宅にいながら、お好きな時間に参加できるので、お気軽に申し込んでみてはいかがでしょうか。

【必見】自分の希望にあった
ハウスメーカーを探したい方へ

HOME4U「家づくりのとびら」
無料オンライン講座を開催中!

  • 自分にあったハウスメーカーがわかる
    自分にあったハウスメーカーの選び方をご説明し、ご希望にあったハウスメーカーをご案内します。
  • ハウスメーカー出身アドバイザーが教えてくれる
    注文住宅のプロ集団が、【中立な立場】でご説明、ご相談にのります。
  • かんたんに自宅から参加できる
    スマホやパソコン、タブレットで簡単に、オンラインで「家からかんたんに参加」できます。

4.猫と暮らす理想の家のために…ハウスメーカーは複数比較すべき理由

猫も人も快適に暮らせる家にするには、ハウスメーカーを探す際に、必ず複数社を比較・検討する必要があります。
主な理由は、以下の5つです。

  • 間取りを比較できる
  • デザイン性を比較できる
  • 見積もりを比較できる
  • 住宅性能やアフターサービスを比較できる
  • 営業担当の対応を比較できる

特に、営業担当者の良し悪しを「ハウスメーカーの決定打」に挙げる方は多いです。
なぜなら、ハウスメーカーとの営業担当者は、家づくりのプランを立てるときから、家を建てて暮らし始めてからも永く付き合っていく存在だからです。
家のメンテナンスや修繕の際にはコミュニケーションを取る相手になるので、なるべく相性のいい人が担当になるとよいですよね。

しかし、実際には、営業担当者をオーナー(家の購入者)側が選ぶことはできません。
一般的に、ハウスメーカーの営業担当者は、初めに問い合わせに応えた相手が担当として付くことになっているのです。
住宅展示場で案内してくれたスタッフや、パンフレットの問い合わせに対応してくれたスタッフがそのまま担当者になるので、「家のプランには満足しているけど、営業担当者だけがネック…」という理由で契約を見送る人もいるくらいです。

HOME4U 家づくりのとびら」であらかじめ、理想の営業担当者を伝え、スムーズにあなたに合ったハウスメーカー・工務店を見つけてくださいね。

まとめ

愛猫がのびのび暮らせる家のために、ハウスメーカーを比較する際の項目や、おすすめのハウスメーカー、選ぶポイントなどをお伝えしました。
大事な猫のために、ぜひマイホームづくりの際には参考にしてみてくださいね。

それではおさらいです。

この記事のポイント まとめ

愛猫がのびのび暮らせる家が叶うハウスメーカーは?

猫の暮らしに配慮した家にするには、以下のようなハウスメーカーに建築を依頼するとよいです。

  • セキスイハイム
  • アキュラホーム
  • ミサワホーム など

2.猫と暮らす家でおすすめのハウスメーカー9社の特徴」では、おすすめのハウスメーカー9社の特徴をご紹介しています。

愛猫と暮らす家で理想を叶えるためには?

猫とのマイホームで理想を叶えるためには、ハウスメーカーは必ず複数社比較・検討しましょう。
なぜなら、ハウスメーカーの提出してくるプランや見積もりは、ハウスメーカーによって違うからです。

詳しくは「4.猫と暮らす理想の家のために…ハウスメーカーは複数比較すべき理由」をご覧ください。

積水ハウスで猫と暮らす家はできる?

どのようなプランを望むかにもよりますが、対応しています。
積水ハウスは高断熱・高気密・高耐震の家づくりが可能で、設計の自由度も高いです。積水ハウスの詳しい特徴は、「2-4.積水ハウス」をご覧ください。

【厳選特集】こだわり・目的から
ハウスメーカーを選ぶ

家づくりプラン一括依頼で
複数ハウスメーカーを比較!

家づくりに失敗しないためには、自分に合ったプランを提案してくれるハウスメーカーを見つけ、比較・検討すること。

そこでおすすめなのが「HOME4U(ホームフォーユー)プラン作成依頼サービス」です。

スマホから必要事項を入力するだけで、あなたのご要望に沿ったハウスメーカーを複数社ピックアップ
気になるハウスメーカーを最大5社までお選びいただくと、【完全無料】で家づくりプランを一括依頼することができます。