アイダ設計の平均坪単価は57.8万円!実際の費用内訳とやばい口コミ・評判、選んだ理由を大公開!

アイダ設計 坪単価や費用・口コミを解説

このページでは、アイダ設計の情報をまとめています。

この記事でわかること
  • アイダ設計の特徴、選ばれる理由
  • 坪単価の目安は30万~170万円(平均:57.8万円)
  • やばい評判・口コミ

アイダ設計の特徴を把握し、ハウスメーカー選びの際の参考にしてください。

本記事は「HOME4U」が行った以下の独自アンケート調査をもとに作成いたしました。

  • 調査対象:有名・大手ハウスメーカーで注文住宅を建てた方(建て替え含む)
  • 調査人数:1,812人
  • 調査期間:2023年3月11日~3月21日
  • 調査企業:株式会社マクロミル
ハウスメーカーの選び方を知りたい」という方におすすめ!
HOME4U 家づくりのとびら」は、元ハウスメーカー勤務の経験豊富なアドバイザーが【中立・客観的】な立場で家づくりをオンラインで無料サポート。

他のハウスメーカー・工務店と見比べながら建築依頼先を検討したい方は「ハウスメーカーを比較」の記事もご覧ください。

1.アイダ設計の特徴・選ばれる理由


アイダ設計

1-1.アイダ設計は低コスト・優れた設計力が魅力!

標準仕様
  • 断熱:断熱等級5(UA値0.55)
  • 耐震:耐震等級3
  • 耐風:耐風等級2
  • 一次エネルギー等級6
  • リース型太陽光発電システム+蓄電池
人気の設備・オプション
  • システムキッチン:クリナップ/リクシル(LIXIL)
  • 太陽光発電
アフターサービス・保証
  • 構造躯体:初期保証10年、最長35年
  • 防水:初期保証10年、最長35年

※エリア・プランにより異なる

アイダ設計は長持ちする丈夫な住まいを「正直価格」で提供しているハウスメーカーになります。
一般的に難易度の高いと言われている狭小地の設計も金額を上げることなく適正な価格で提案できることが特徴です。

また、自社でプレカット工場を保有しており、検査によって選定された品質の高い部材だけを採用していることで、断熱性・耐震性・省エネに優れた家づくりを提供しています。

中でも、高断熱によって省エネルギーの優れた住宅を表彰した「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー」にて優秀賞を受賞しています。

1-2.アイダ設計を選んだ理由トップ3

1位 希望に対して柔軟な設計ができたから
2位 コストパフォーマンスが良い
3位 希望に対して、柔軟に対応してくれたから

アイダ設計はこんな人におすすめ!

  • 優れた設計士に依頼したい
  • 低コストで理想のマイホームを手に入れたい
  • 信頼できる家づくりのパートナーがほしい

「自分にあったハウスメーカー」の選び方をハウスメーカー出身の専門アドバイザーが教えてくれる無料オンライン講座は、ご自宅にいながら、お好きな時間に参加できるので、お気軽に申し込んでみてはいかがでしょうか。

【必見】自分の希望にあった
ハウスメーカーを探したい方へ

HOME4U「家づくりのとびら」
無料オンライン講座を開催中!

  • 自分にあったハウスメーカーがわかる
    自分にあったハウスメーカーの選び方をご説明し、ご希望にあったハウスメーカーをご案内します。
  • ハウスメーカー出身アドバイザーが教えてくれる
    注文住宅のプロ集団が、【中立な立場】でご説明、ご相談にのります。
  • かんたんに自宅から参加できる
    スマホやパソコン、タブレットで簡単に、オンラインで「家からかんたんに参加」できます。

2.アイダ設計の坪単価目安は30万~170万円

坪単価の目安 30万~170万円
建築価格の目安 900万~6,000万円

アイダ設計の坪単価目安は30万~170万円、建築価格は900万~6,000万円の幅があります。
また、坪数別の坪単価・建築価格の目安は、以下のとおりです。

坪数別:アイダ設計の坪単価・建築価格の目安
坪数(平米) 坪単価の目安 建築価格の目安
30坪未満
(100平米未満)
55万~170万円 1,000万~5,000万円
30坪台
(約100~130平米)
30万~150万円 900万~6,000万円
40坪台
(約130~165平米)
55万~140万円 2,200万~6,000万円
50坪台
(約165~200平米)
30万~100万円 1,500万~5,000万円

より鮮明に費用のイメージをするために、以下からは次の2つの視点でアイダ設計の平均坪単価をまとめます。

建築面積のアンケートにおいて…

  • 【全坪数】を対象とした平均坪単価
  • 【30~40坪台】を対象とした平均坪単価

2-1.【全坪数】を対象とした平均坪単価は約57.8万円

今回アンケートにご協力いただいた、アイダ設計で新築住宅を建てたすべての人の回答から算出した平均坪単価は約57.8万円 です。

坪単価57.8万円というと、ハウスメーカーの中でも「中堅ハウスメーカー」に区分されることが多いです。
ハウスメーカーの区分ごとの坪単価目安は「6-2.予算」でお伝えします。

2-2.【30~40坪台】を対象とした平均坪単価は約66.5万円

一般的な新築住宅の場合、建築面積は30~40坪であることが多いです。
今回アンケートにご協力いただいた人の中で、アイダ設計で30~40坪台の家を建てた人の平均坪単価は約66.5万円でした。

以下では30~40坪台の住宅を建てた人にフォーカスし、他ハウスメーカーの平均坪単価もまとめています。

【30~40坪台】他ハウスメーカー平均坪単価の比較
ハウスメーカー 平均坪単価 区分
木下工務店 78.1万円 中堅~ローコスト
ヤマダホームズ 75.1万円 中堅~ローコスト
アキュラホーム 74.7万円 中堅~ローコスト
アイ工務店 74.5万円 中堅~ローコスト
桧家住宅 70.6万円 中堅~ローコスト
クレバリーホーム 68.4万円 中堅~ローコスト
ユニバーサルホーム 68.1万円 中堅~ローコスト
アイダ設計 66.5万円 中堅~ローコスト
タマホーム 63.5万円 中堅~ローコスト

中堅~ローコストのハウスメーカーの中では割安の傾向にあるようです。

ただし、坪単価だけでは具体的な家づくりの予算は立てられません。
注文住宅の資金計画はさまざまな計算が必要になるため、自分たちだけで立てるのはとても大変なのです。

おすすめは、あらかじめ注文住宅の相談窓口を利用すること。

注文住宅のプロに相談しながら資金計画を立てたほうが、予算オーバーや時間・労力のかけすぎといったリスクを抑えやすいため安心して家づくりを進められますよ。

無料オンライン相談サービス「HOME4U 家づくりのとびらでは、注文住宅のプロが、あなたのお話をお伺いしたうえであなたに合った資金計画を徹底サポート!

一般的な相談窓口と異なり、平日の夜遅くまで相談を受け付けているため、忙しい方にも利用しやすいです。
また、オンライン特化型のサービスなので、遠方にいる将来の同居人とも複数拠点から一緒に相談でき、話がまとまりやすい点もポイントです。

営業トークは一切なし、完全無料のサービスなので、ぜひ一度ご相談ください!

【必見】失敗しない家づくりは
資金計画の検討が大事!

HOME4U「家づくりのとびら」
オンライン無料相談がおすすめ!

  • 土地と建物の費用・予算配分がわかる
    住宅ローンの予算シミュレーションや、住みたいエリアの坪単価などもお調べできます。
  • 自分にあったハウスメーカーが見つかる
    予算イメージから、【中立・客観的】な立場で、あなたにぴったりなハウスメーカーをご案内します!
  • かんたんに自宅から相談できる
    スマホやパソコン、タブレットで簡単に、オンラインで「家からじっくり相談」できます。

3.【坪数別】アイダ設計で家を建てた時の費用内訳 想定事例

アイダ設計ホームで新築住宅を建てた場合の費用内訳やこだわりポイントについて、実際のアンケートデータを下敷きに、坪数別に想定し3つご紹介します。

  • 【約30坪の想定事例】費用内訳とこだわりポイント
  • 【約40坪の想定事例】費用内訳とこだわりポイント
  • 【約60坪の想定事例】費用内訳とこだわりポイント

以下より1つずつ解説します。

3-1.【約30坪の想定事例】費用内訳とこだわりポイント

費用内訳
総費用 2,500万円
土地購入費用 1,500万円
建築費用 1,000万円
間取り 4LDK
世帯人数 3人(子ども1人)
構造:階数 木造(木造軸組み工法/在来工法):2階建て
土地面積 約50坪
建築面積 約30坪
都道府県 広島県

こだわりポイント(想定例)

【1】リビング
リビングは家族と過ごす時間が一番長い場所です。
リビングを広めに設計することで、家族とのふれあいの時間を楽しむことや十分にくつろげる空間を造ることができます。

【2】ZEH住宅
アイダ設計のZEH住宅は断熱材として硬質ウレタンフォームを使用しており、高い断熱性だけでなく、防音効果もあることから快適な暮らしができます。

ここがポイント!
プロ・専門家の視点

アイダ設計の硬質ウレタンフォームは湿気を通しにくく、結露の発生を抑えます。内部の結露による劣化保証を35年保証していることから長く維持することが可能です。
また、ZEH住宅にすることで冷暖房の使用率を抑えられることからランニングコストの削減ができるので、環境に優しいだけでなく生涯ローコストな暮らしが実現できます。

▶アイダ設計で建てる「約30坪の家」について相談する(無料)

3-2.【約40坪の想定事例】費用内訳とこだわりポイント

費用内訳
総費用 4,000万円
土地購入費用 1,500万円
建築費用 2,500万円
間取り 2LDK
世帯人数 4人(子ども2人)
構造:階数 木造(木造軸組み工法/在来工法):2階建て
土地面積 約55坪
建築面積 約40坪
都道府県 愛知県

こだわりポイント(想定例)

【1】アイランドキッチン
アイランドキッチンは料理をしている時にも、リビングで遊んでいるお子様を見ることができるので、安心して料理を作ることができます。また、従来のキッチンは動線一本なので複数人で料理すると渋滞してしまうことがあるが、アイランドキッチンは数人で作業する場合も開放的にスムーズに作業できます。

【2】エコハウスプラス
エコハウスプラスは太陽光発電システムとオール電化の組み合わせで、大幅に電気代を節約できるオール電化住宅です。
アイダ設計の断熱性の高い住宅との相性は抜群になります。

ここがポイント!
プロ・専門家の視点

アイダ設計の太陽光発電システム搭載のオール電化住宅は 環境に優しいだけでなく、太陽の力で作り出した電力エネルギーを効率的に使用し、余剰分は自動で売電できるので、環境性と経済性を両立させています。

▶アイダ設計で建てる「約40坪の家」について相談する(無料)

3-3.【約60坪の想定事例】費用内訳とこだわりポイント

費用内訳
総費用 5,000万円
土地購入費用
建築費用 5,000万円
間取り 4LDK
世帯人数 4人(子ども2人)
構造:階数 木造(木造軸組み工法/在来工法):2階建て
土地面積 約80坪
建築面積 約60坪
都道府県 広島県

こだわりポイント(想定例)

【1】パティオ・中庭
プライベート空間のパティオは、休日にバーベキューをしたり、お子様をプールで遊ばせたり多様的な利用ができます。家の中にくつろぎのスペースを造ることが快適な暮らしに繋がります。

【2】室内干しスペース・ランドリールーム
ランドリールームは洗濯、乾燥、取り込む、アイロンがけ、畳むなどの一連の作業を一室でできるメリットがあります。
また、花粉、天気や空気に関係なく洗濯ができることからオールシーズン洗濯物で困ることがない生活が送れます。

ここがポイント!
プロ・専門家の視点

パティオは住宅の中庭になります。
テーブルやハンモックなどを設置することで、家族や来客とくつろげるセカンドリビングとしてく居心地のいい空間を造れます。
また、在宅勤務が増えてきた近年では、外出しなくても気晴らしができる休憩スペースとして利用するケースも増えてきています。

▶アイダ設計で建てる「約60坪の家」について相談する(無料)

4.実際にアイダ設計で建てた人の評価

今回調査した、アイダ設計でマイホームを新築した159名のデータは、以下のとおりです。

アイダ設計ででマイホームを新築した44名の年齢
アイダ設計ででマイホームを新築した44名の子どもの人数

4-1.アイ工務店の口コミ総評

アイダ設計での口コミ総評

項目 点数
安全性能 4.2
快適性能 4.2
外観・内観デザイン 4.3
間取り 4.4
アフターサービス・保証 4.1
設計力 4.1
営業力 4.4

評価方法:各項目で以下の7段階評価を行い、平均化して作成しました。

非常に満足 6点
満足 5点
やや満足 4点
どちらともいえない 3点
やや不満 2点
不満 1点
非常に不満 0点

アイダ設計の口コミは、すべての項目の平均点が4点台。特に営業力に対しては平均4.4点と、非常に高い評価が出ています。

また、日当たりや導線といった室内の間取りが高いと評価をされている点、そして、外観・内観デザインに関しても評価されています。

ただし、口コミが高評価だからと言って、必ずしも自分にとってもベストなハウスメーカーであるとは限りません。
低評価と高評価、両者の意見をふまえて検討する必要があります。

4-2.アイダ設計に対する【低評価】の口コミ・評判

施工会社に不満…

  • 施工が雑なところがあった。(大阪府・20代・男性)
  • 設計図の修正がされていないことが多かった。(茨城県・40代・男性)
  • 建具が若干歪んでついている。(生活に支障はない)(静岡県・30代・男性)

アフターケアに不満…

  • アフターサービスはイマイチ。(茨城県・40代・女性)
  • アフターケアで不都合があった時、頼れるのはメーカーさんだと思うが、不親切だなと思う事があった。(千葉県・50代・女性)
  • 柔軟な対応不足。(埼玉県・20代・男性)

アイダ設計の低評価の口コミには、施工会社に対する不満の声、建築後のアフターサービスに対する不満が挙がっています。

多くの場合、施工会社や担当者に不具合や状況を伝えることで修繕や対応をしてもらえます。
不具合や施工ミスがないか確認するためにも、建設途中の現場を見に行って進捗の確認にいくことをおすすめします。

た、ハウスメーカーのアフターケアはその時期の忙しさで対応が遅れることもあります。
事前にそういった可能性があることを理解し、早めに相談をするよう心がけると良いでしょう。

4-3.アイダ設計に対する【高評価】の口コミ・評判

優れた設計力!希望の住まいが手に入った

  • 建築開始までの打ち合わせは、色々と事細かな相談に乗っていただけました。色んなわがままを聞いてもらい理想な設計ができました。(神奈川県・50代・男性)
  • 希望の設計に相談できたから。(埼玉県・50代・男性)
  • 予算に合わせて細い設計。(神奈川県・30代・男性)

コストパフォーマンスがよい!予算内に収めることができた

  • 予算内ですべておさまった。(茨木県・30代・女性)
  • コスパが良い。(茨木県・50代・男性)
  • 予算通りに収めてもらえた。(千葉県・30代・女性)

営業担当者の対応やサービスがよかった!

  • 親切丁寧に色々と教えていただいた。(京都府・30代・女性)
  • 担当者が現場監督出身で、知識が豊富で分かりやすかった。(静岡県・30代・男性)
  • 担当者の仕事が早い。(北海道・40代・男性)

アイダ設計で家を建ててよかったと感じた方には、以下のような傾向の口コミが多く見られました。

  • 設計力を評価する口コミ
  • コストパフォーマンスを評価する口コミ
  • 営業担当の対応・サービスを評価する口コミ

上記の口コミからアイダ設計は予算が限られている中で優れた設計士によって希望に合った住まいを実現できると言えるでしょう。オーナーのこだわりなど細かい要望に対応してもらえることがアイダ設計の強みと言えるでしょう。

また、アイダ設計を選んでよかった点として、営業担当者の対応やサービスを評価する口コミも多く挙がりました。

「家の近くでちょっとした相談も対応してくれた」な「早めの入居を希望していたので工期が早かったのは助かった」など柔軟な対応に魅力を感じたという声もありました。
営業担当者との相性はハウスメーカー選びの決め手となることが非常に多くあります。気軽に相談できるかを見定め、ハウスメーカーの比較を進めてくださいね。

▶アイダ設計の口コミをハウスメーカー出身の専門アドバイザーに聞く(無料)

5.アイダ設計の代表的な住宅商品

5-1.BRAVO(ブラーボ)

BRAVO(ブラーボ) |注文住宅 |〈公式〉アイダ設計
出典:BRAVO(ブラーボ) |注文住宅 |〈公式〉アイダ設計

断熱・耐震・創エネが備わった住まいを自由設計で叶えるブラーボ。

断熱材に高性能なグラスウールを使用することでUA値0.55を実現。家全体の温度差を少ない状態で保つことで快適な暮らしを叶えます。

▶アイダ設計「BRAVO」の住宅プランをプロに相談する(無料)

5-2.BRAVO ZNEXT(ブラーボゼネクト)

BRAVO ZNEXT(ブラーボゼネクト) |注文住宅 |〈公式〉アイダ設計
出典:BRAVO ZNEXT(ブラーボゼネクト) |注文住宅 |〈公式〉アイダ設計

高い省エネ・省CO2効果を発揮するZEH住宅として「ハウス・オブ・ザ・イヤー」の「特別優秀賞」を受賞した商品になります。

消費エネルギーを創エネ・省エネでカバーし年間一次エネルギー消費をほとんどゼロにすることができます。

▶アイダ設計「BRAVO ZNEXT」の住宅プランをプロに相談する(無料)

5-3.BRAVO Comfort(ブラーボコンフォート)

BRAVO Comfort(ブラーボコンフォート) |注文住宅 |〈公式〉アイダ設計
出典:BRAVO Comfort(ブラーボコンフォート) |注文住宅 |〈公式〉アイダ設計

耐震等級・劣化対策等級・維持管理対策等級などで最高等級をとっている「性能」にこだわった商品になります。

また、ブラーボコンフォートは全熱交換換気システムair

-e(エアイー)によって室温を保ちながら換気もできるので消臭効果もあり、綺麗な空気環境で暮らすことができます。

▶アイダ設計「BRAVO Comfort」の住宅プランをプロに相談する(無料)

アイダ設計の住宅商品ラインナップを見る

お家のいろは コラム
アイダ設計がローコストを実現できる理由

アイダ設計では、自社で保有しているプレカット工場で木材を加工・管理をすることで品質が良い木材を低コストで使用しています。

また、システムキッチンなどの人気設備を一括購入することで大幅にコスト削減し「正直価格」の住宅づくりを実現しているのです。

6.ハウスメーカーの選び方

家づくりにおいて一番重要なのは、ハウスメーカー選びといっても過言ではありません。
ハウスメーカーの選び方としては、以下のポイントに注目し、自分にとって最適な選択をしましょう。

  • 対応エリア
  • 予算
  • こだわり

6-1.対応エリア

ハウスメーカーを選ぶ際には、まずハウスメーカーの対応エリアをチェックしましょう。

大手ハウスメーカーであれば全国対応していることがほとんどですが、メーカーによって対応しているエリアは異なります。

各メーカーの公式HPを見ても対応エリアが掲載されていることは少なく、わかりづらいかもしれませんが、住宅展示場が設置されているエリアであれば対応していることが多いです。

6-2.予算

自分に合った予算のハウスメーカーなのかどうかも大事です。
ハウスメーカーは、それぞれ坪単価や建築費用の相場が異なります。大まかな区分や目安は、以下を参考にしてください。

ハウスメーカーごとの坪単価・建築費目安
ローコストハウスメーカー
坪単価目安 20万~55万円
建築費目安 600万~1,650万円
中堅ハウスメーカー
坪単価目安 45万~95万円
建築費目安 1,350万~2,850万円
大手ハウスメーカー
坪単価目安 55万~150万円
建築費目安 1,650万~4,500万円

※建築費目安は延床面積30坪の場合

また、以下の記事では、坪単価別に建てられる家のイメージや、おすすめのハウスメーカーをまとめているので、ぜひご覧ください。

【坪単価別】建築イメージは?
おすすめハウスメーカーも紹介

坪単価 50万円 坪単価 60万円 坪単価 70万円 坪単価 80万円

6-3.こだわり

「予算内に収まったけれど、理想のマイホームからはかけ離れてしまった…」ということになっては、せっかくの家づくりに不満が残ってしまいます。
予算内に収めつつ、オーナーのこだわりをしっかり反映してくれるハウスメーカーであるかどうかも重要なポイントです。

まとめ

アイダ設計について、特徴や坪単価、建築事例、評判などを解説しました。
それではおさらいです。

この記事のポイント

アイダ設計の新築の坪単価は?

アイダ設計の坪単価目安は30万~170万円、平均は57.8万円です。
建築価格にすると、900万~6,000万円の幅があります。

坪数別の坪単価や建築価格については「2.アイダ設計の坪単価目安は30万~170万円」をご覧ください。

アイダ設計の営業担当者の評判・口コミは?

アイダ設計の設計力に関する口コミには、以下のようなものがあります。

  • 理想な設計ができた
  • 希望の設計に相談できた
  • 予算に合わせた設計ができた など

詳しくは4-3.アイダ設計に対する【高評価】の口コミ・評判」をご覧ください。

アイダ設計の悪い評判・口コミは?

低評価の口コミは以下のようなものがありました。

  • 施工が雑なところがあった
  • 柔軟な対応不足
  • アフターサービスはイマイチ  など

詳しくは4-2.アイダ設計に対する【低評価】の口コミ・評判」をご覧ください。

【厳選特集】平均坪単価から
ハウスメーカーを選ぶ

▶ほかのハウスメーカーの記事をもっと見たい!という方はこちら

希望の住まいを建ててくれる
ハウスメーカーが見つかる!

ほとんどの方の方にとって、初めての家づくり。聞いたことのない専門用語に戸惑っている方も多いと思います。

そんな「何から進めていいのかわからない方」におすすめなのが「HOME4U 家づくりのとびら」の無料オンライン相談サービスです。

HOME4U「家づくりのとびら」
オンライン無料相談でできること

  • 自分にあったハウスメーカーが見つかる
    ハウスメーカーのご案内はもちろん、「こだわり」や希望をハウスメーカーにお伝えします!
  • ハウスメーカー出身アドバイザーに聞ける
    注文住宅のプロ集団が、【中立な立場】でご説明、ご相談にのります。
  • かんたんに自宅から相談できる
    スマホやパソコン、タブレットで簡単に、オンラインで「家からじっくり相談」できます。

厳選190社の優良ハウスメーカー・工務店から希望にマッチした企業をご案内します!

HOME4U 家づくりのとびらの提携優良企業HOME4U 家づくりのとびらの提携優良企業

HOME4U 家づくりのとびら」を通して、「自分にあったハウスメーカー」を見つけてみてはいかがでしょうか。