【新築住宅の間取り事例】ウッドデッキのメリット&デメリットとおすすめ間取り

家を建てるときは、開放感があり快適に過ごせるような環境を作りたいものです。気軽に外の空気を吸いながらのんびりできる空間が欲しい人は、ウッドデッキの設置をおすすめします。

この記事では、ウッドデッキがある家づくりをする前に知っておきたいポイントや間取り例、おすすめハウスメーカー・工務店などについて紹介していきます。

ウッドデッキがある家づくりをするメリット
  • 気軽に屋外を楽しめる
  • DIYや物干しのスペースができる
  • 子供やペットが安全に外で遊べる
ウッドデッキがある家づくりをするデメリット
  • 建築費用が膨らむ
  • 安価な材料を使うと朽ちてしまう恐れがある
  • うまく作らないとあまり使わなくなる可能性がある

ウッドデッキがおすすめの人

  • 気軽に屋外でくつろぎたい人
  • DIYや物干しのスペースが欲しい人
  • 子供やペットを安全な屋外で遊ばせたい人
  • 部屋の開放感を出したい人

ウッドデッキが実現する暮らしのイメージと間取り

気軽に青空ランチが楽しめる暮らしの間取り

ウッドデッキにテーブルと椅子を用意すれば、外でのんびりできるスペースができあがります。窓を開けるだけで料理を簡単に運べるため、準備も楽にできます。また、もしも食べ物などを落として汚れてしまっても水洗いできるため、掃除も簡単。気軽にガーデンランチやティータイム、バーベキューをしたい人におすすめの間取りです。

1-1.アウトドアリビングにできるウッドデッキのある間取り

限られた部屋に開放感を与える暮らしの間取り

ウッドデッキを家のなかと段差がない状態にすることで、まるで部屋が広がったように開放感を演出できます。また、部屋とウッドデッキの段差をなくすことでスムーズに行き来できるようになるため、気軽に庭に出やすくなるでしょう。開放感がありのびのびできる家が欲しい人におすすめの間取りです。

1-2.吹き抜け&ウッドデッキで採光と採風に優れた間取り

子供やペットがのびのび遊べる暮らしの間取り
広めのウッドデッキがあれば、子供やペットを安心して遊ばせることができます。夏にはウッドデッキにビニールプールを広げて遊ぶことも。ペットはダニやノミなどの心配をせずに遊ばせられます。リビングや部屋から見えるコ字型の中にウッドデッキを設置すれば、防犯面でも安心ですよ。

1-4.安心して子供やペットが遊べるウッドデッキがある間取り

複数のハウスメーカーから見積もりや間取りプランをもらうのは、時間も労力もかかって、大変!
HOME4U 家づくりのとびら」なら、120社以上のハウスメーカーから最大5社の間取りプラン作成依頼が可能!

1.ウッドデッキを取り入れたおすすめの間取り5選

ウッドデッキを取り入れた住宅について、次の5つの間取りをおすすめします。居住者の感想やこだわりのポイントも解説していますので、ぜひ参考にしてください。

1-1.アウトドアリビングにできるウッドデッキのある間取り


アウトドアリビングにできるウッドデッキのある間取り1F
アウトドアリビングにできるウッドデッキのある間取り2F


出典:パナソニック ホームズ

こんな人におすすめ ウッドデッキをアウトドアリビングにしたい人
世帯(想定) 夫婦、子供2人
延べ床面積
間取り 2階建て4(5)LDK(+ウッドデッキ+ウォークインクローゼット+納戸+ルーフバルコニー)
費用

広くて開放感のあるウッドデッキはリビングや和室からそのまま入れるようになっていて、外となかとの行き来が便利です。広々としたウッドデッキがつながり、リビングにより広がりが感じられる間取りになります。アウトドアリビングとしても活用できるウッドデッキのある間取りです。

1-2.吹き抜け&ウッドデッキで採光と採風に優れた間取り


吹き抜け&ウッドデッキで採光と採風に優れた間取り1F
吹き抜け&ウッドデッキで採光と採風に優れた間取り2F


出典:ARC style

こんな人におすすめ 明るく開放的な空間がほしい人
世帯(想定) 夫婦、子供2人
坪数 35坪
間取り 2階建て4LDK(+ウッドデッキ+シューズクローク+バルコニー)
費用

広々としたリビングに吹き抜けのウッドデッキが続く開放的な空間です。リビングとウッドデッキがつながっているため、採光や採風に優れた間取りとなっています。ウッドデッキ自体も6帖ほどの広さがあり、周りを壁に囲まれているため、ゆったりとした空間で庭を眺めながらのんびりと時間を過ごせるでしょう。

1-3.ウッドデッキの使い方で和室の雰囲気が変わる間取り

ウッドデッキの使い方で和室の雰囲気が変わる間取り1F
ウッドデッキの使い方で和室の雰囲気が変わる間取り2F

居住者の感想 和室とつながるウッドデッキで趣味の盆栽も楽しめます。
世帯 夫婦、子供1人
延べ床面積 34坪
間取り 2階建て4LDK(+シューズクローク+ウッドデッキ+ウォークインクローゼット+バルコニー)
費用 約1,950万円

こちらは、和室横にウッドデッキがある間取りです。趣味の盆栽を楽しみたい方も、部屋からすぐに手入れに出られるので便利です。木目を生かしたウッドデッキなら和室の雰囲気にも調和しやすいでしょう。静かな畳に座って庭の盆栽を楽しめるので、和モダンな家にもおすすめです。

1-4.安心して子供やペットが遊べるウッドデッキがある間取り


安心して子供やペットが遊べるウッドデッキがある間取り


出典:ミハマホーム

こんな人におすすめ 安心して子供やペットを外で遊ばせたい人
世帯(想定) 夫婦、子供2人
坪数 28.3坪
間取り 2階建て4LDK(+ウッドデッキ+バルコニー)
費用

こちらは、ウッドデッキをあえて道路に面さない位置に作った間取りです。そのため、ウッドデッキで外遊びをしていた子供やペットが道路に出て行ってしまうことがありません。また、リビングと和室に面して窓があるため、大人も見守りやすい作りになっています。

1-5.ガレージとウッドデッキがつながっている間取り


ガレージとウッドデッキがつながっている間取り


出典:ミハマホーム

こんな人におすすめ 車でのお出かけや買い物を楽にしたい人
世帯(想定) 夫婦、子供2人
坪数 29.5坪
間取り 2階建て4LDK(+ウッドデッキ+バルコニー+納戸)
費用

LDKにつながっている大きなウッドデッキは、使い勝手が抜群です。子供の遊び場として使ったり、洗濯物や布団を干すスペースとして使ったりと便利に使えます。この住宅の間取りではガレージとウッドデッキがつながっていることもポイントです。リビングと出入りしやすいウッドデッキがガレージのすぐそばにあるため、ガレージに停めた車に入っている荷物の搬入にも活躍します。

【無料】かんたん3分で登録

【全国対応】HOME4U「家づくりのとびら」経由で
ご契約の方全員に
Amazonギフト券(5万円分)贈呈中!

2.ウッドデッキのある注文住宅の費用相場

2-1.ウッドデッキの設置費用はどのくらい?

ウッドデッキを設けるためのコストは施工する広さや使用する材質、希望する構造など、さまざまな要因によって費用が変わってしまいます。

施工例が特に多いのは自宅に10平方メートルほどのウッドデッキを作る場合です。この場合には施工日数が2~4日ほど必要で、30~50万円くらいかかることが多くあります。

2-2.ウッドデッキのある注文住宅の費用シミュレーション

ウッドデッキのある注文住宅の費用相場を知るために、LDKから続く広いウッドデッキを設置した注文住宅の費用シミュレーションをご紹介します。

【例】38坪木造2階建て4LDK・ウッドデッキのある家の費用シミュレーション
建築費用合計:約2,620万円
<内訳>

建築本体工事費:約1,834万円
付帯工事費、別途工事費:約524万円
その他諸費用:約262万円

※あくまでもシミュレーションです。お住まいの地域の土壌によって変動するのでハウスメーカー・工務店に確認しましょう。

以上、ウッドデッキのある注文住宅の費用目安をご紹介しましたが、家を建てる際に必要な費用の内訳や目安について知りたい方は、下記の記事も併せてご覧ください。

家を建てる費用はいくら必要?建てられる家のイメージは?予算金額の目安を解説!

3.ウッドデッキのある注文住宅の失敗例からわかる注意点

ウッドデッキのある注文住宅で快適に過ごすためにも、実際に家を建てた方の失敗例を確認して、注意するポイントを理解しましょう。

3-1.【費用面】木材が腐って朽ちてしまった

雰囲気の良い空間にするはずが汚くて危ない場所に…

コストを抑えたいと一番安い素材を選んでウッドデッキを設置したら、年月が経つうちに木材が腐って朽ちてしまいました。リビングから見える広いウッドデッキを作ったのに、見た目が悪いし危険なので、価格で選ぶのではなく、もっとよい材料を選べばよかったと後悔しています。

注意点

ソフトウッド素材のウッドデッキは加工がしやすくあまりコストをかけずに作れるものの、耐久性が低く数年で悪くなってしまう恐れがあります。数年ごとの塗装が必要なほか、定期的に塗装のメンテナンスをしていても水を含みやすい部分は朽ちやすいので注意しましょう。

これは注文住宅を建てる際にサービスで付けてもらえるウッドデッキに多い事例です。ウッドデッキのメンテナンスや持ちが気になる方は、ハードウッド素材かメンテナンスしやすい人工木などの長持ちする素材を検討してみてください。詳しくは、ハウスメーカー・工務店に相談してみるとよいでしょう。

3-2.【計画段階】使用したい用途とサイズが合わない

狭すぎて思っていた使い方ができませんでした

心地よい春や秋にはアウトドアリビングとしてテーブルや椅子を置いて使ったり、夏には子供のためにビニールプールを出したりしたかったのに、ウッドデッキの広さが足らず、したかったことがどちらもできませんでした。もう少し広くすればよかった…。

注意点

広さの問題は価格や庭との広さの兼ね合いで決めることが多いでしょう。しかし、ウッドデッキを作る際には、設置後にどのような使い方をしたいのかを考えて、用途に合わせた大きさにする必要があります。使用目的とサイズが合っていないと、せっかく設けたウッドデッキがうまく活用できず、使い勝手が悪いため使用されなくなってしまうという失敗例もあるのです。目的に合わせたサイズを選びましょう。

3-3.【生活面】プライバシーが気になり使用頻度が減った

外からの視線が気になって使えない…

開放感を重視してリビングから続くウッドデッキのある家を作ったのですが、目隠しがなく外から丸見えなので、落ち着けない空間になってしまいました。フェンスとか生垣など作っておけばよかったです。

注意点

ウッドデッキに目隠しフェンスなどを設置しないと、立地によっては使っているときに外からの視線が気になるケースがあります。
ウッドデッキを設置するなら、費用面のみでなく、実際に使うときをイメージして間取りや必要な目隠しを考えることが大切です。

ウッドデッキある家の失敗例を見てきましたが、夢のマイホームを建てるなら「絶対に後悔したくない」ですよね。以下の記事では、新築の注文住宅でよくある失敗例と後悔しないための対策をご紹介しています。併せてご覧ください。

注文住宅新築でよくある失敗とは?後悔しないための注意点

4.ウッドデッキがある注文住宅におすすめのハウスメーカー3つ

ウッドデッキがある家づくりにおすすめのハウスメーカー・工務店を3つご紹介します。

4-1.三菱地所ホーム

三菱地所ホームは、家づくりを、住む人の夢や思いを叶えることと考えており、フルオーダーでそれぞれの住まいにあったウッドデッキも作ってもらえます。実例では、約10坪という狭小地に建てられた住宅に面積が広いウッドデッキを作り、緑や小鳥を愛でながら暮らせる住まいを実現しています。ほかにも家事動線に工夫のある家など、心地よい住まいの提案もしてもらえます。

ONE ORDER(ワン・オーダー)

三菱地所ホームの「ワン・オーダー」は、完全フルオーダーで、住む人のこだわりを実現してくれる人気のブランドです。高いデザイン性と安心のクオリティを兼ね備え、三菱地所ホームだから提案できる期待を超えるソリューションで、夢のマイホームを実現してくれますよ。

三菱地所ホーム ホームページ

4-2.アキュラホーム

アキュラホームは、性能・デザイン・価格で、建てたあともずっと満足な住まいづくりを実現するハウスメーカー・工務店です。ウッドデッキもさまざまなニーズに合わせて、理想の住まいを実現してくれます。たとえば、リビングの大きな窓とつながっている広いウッドデッキと庭により開放感がある住まいにして、バーベキューやプールなどを楽しめる憧れの暮らしも手に入れられますよ。

新生活様式の家

アキュラホームの「新生活様式の家」は、五感に訴える開放感のあるデザインと、高い安全性が魅力のブランドです。耐震性能を兼ね備えた大空間を実現し、自然を活用したエコデザインで暮らしにゆとりをもらえあします。高気密・高断熱により1年中快適な暮らしが手に入り、さらに全館空調を取り入れれば、さらに快適でエコな暮らしが叶います。

アキュラホーム ホームページ

4-3.パナソニック ホームズ

パナソニック ホームズは、安心・快適がずっと続く住まいを実現してくれるハウスメーカー・工務店です。しっかりニーズを確認したうえで、使いやすくスペースを有効活用できる間取りやデザインをプロの目線でアドバイスしてもらえます。

CASART(カサート)

パナソニック ホームズの「カサート」は、その家族の暮らしに合った心地よさをデザインするこだわりのモデルです。なかでも「ブラック&ストーンモデル」は、より重厚感のある邸宅感が楽しめる商品。サッシをブラックに統一することで住まいに重厚感をプラスします。ブラックサッシとウッドデッキの相性は抜群。深めのブラウンにすれば落ち着きが増し、明るめの木目にすれば黒とのコントラストが生えるウッドデッキになるでしょう。

パナソニック ホームズ ホームページ

【無料】かんたん3分で登録

【全国対応】HOME4U「家づくりのとびら」経由で
ご契約の方全員に
Amazonギフト券(5万円分)贈呈中!


まとめ

ウッドデッキのある注文住宅を作るなら、どんな風に活用したいか、目的を考えたうえで間取りを考えることが重要です。この記事では、ウッドデッキのある注文住宅の間取り事例や費用相場、注意点、おすすめのハウスメーカー・工務店をご紹介しました。ぜひ、参考にして、理想の住まいづくりを成功させてくださいね。

この記事のポイント

ウッドデッキを取り入れたおすすめの間取りは?
ウッドデッキの費用相場は?

ウッドデッキを設けるためのコストは施工する広さや使用する材質、希望する構造など、さまざまな要因によって費用が変わってしまいます。施工例が特に多い10平方メートルほどのウッドデッキの場合は、30~50万円くらいです。

2.ウッドデッキのある注文住宅の費用相場」では、費用相場のほか、実際にウッドデッキのある注文住宅を建てた場合の費用シミュレーションもご紹介しています。

ウッドデッキのある注文住宅の失敗例は?

ウッドデッキのある注文住宅で快適に過ごすためにも、実際に家を建てた方の失敗例を確認して、注意するポイントを理解しましょう。

3.ウッドデッキのある注文住宅の失敗例からわかる注意点」では、上記の失敗例の注意点と対策をご紹介しています。

ウッドデッキがある注文住宅におすすめのハウスメーカーは?

4.ウッドデッキがある注文住宅におすすめのハウスメーカー3つ」では、ウッドデッキがある家づくりにおすすめのハウスメーカー・工務店を理由や商品とともにご紹介しています。

間取りプラン一括依頼で
複数ハウスメーカーを比較!

こだわりの間取りで家を建てるなら、実際にハウスメーカーから「間取りプランを提案してもらうこと」が一番です。

そんな方におすすめなのが、「HOME4U 家づくりのとびら 間取り作成依頼サービス」です。

スマホから必要事項を入力するだけで、あなたのご要望に沿ったハウスメーカーを複数社ピックアップ
気になるハウスメーカーを最大5社までお選びいただくと、【完全無料】で間取りプランを一括依頼することができます。