注文住宅はどこで建てるべき?ハウスメーカーと工務店の違いを徹底解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

家を建てたいけれど、建築会社選び、特にハウスメーカーと工務店のどちらにすればよいか決められず、迷っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

この記事では、注文住宅を建てたいと考えている方に向けて、建築依頼先候補となるハウスメーカーと工務店の特徴や、それぞれのメリット・デメリット、選ぶときのポイントなどについて詳しく解説します。

大切な住まいづくり。後悔することがないように、建築会社選びはしっかりと納得した上で進めるようにしてください。

1.ハウスメーカーと工務店は何が違う?

注文住宅の建築依頼先には、いくつか種類がありますが、おもな建築会社としては、ハウスメーカーや工務店があげられます。

はじめに、両者の特徴・違いについて詳しく解説します。

1-1.ハウスメーカーとは

ハウスメーカーとは、住宅の建築および販売をしている会社の呼称で、住宅メーカーと呼ばれることもあります。主な住宅の部材は工場で生産し、決められた工法・手順で建築するなど、つくり方がシステム化されていることがほとんどです。
全国展開する大手ハウスメーカーや、国内のある一定の地域を中心とする中堅ハウスメーカーなどがあります。
鉄骨構造や木造構造、ブレハブ構造など、会社によって構造や工法に得意分野と特徴があり、免震構造や耐震構造など独自の工法で他社との差別化を図っていることもあります。

一般的に、ハウスメーカーは住宅展示場や分譲地などでモデルハウス(完成事例)を公開していることが多いので、実際の住宅を見学しながらイメージを膨らませることができます。また、専門のアフターメンテナンス部門が完成後の定期点検や不具合などに対応しますが、住宅の建築は契約している地元の大工などに外注するシステムになっています。

多くのハウスメーカーでは自由設計が可能ですが、外壁や屋根、内装など、仕上げ素材はある程度の範囲でシリーズ化されていることが多い傾向にあります。部材を工場生産にしたり、仕上げ素材を統一化したりすることで施工が効率的に進み、短期間での建築が可能な点は、ハウスメーカーの大きな特長といえます。

1-2.工務店とは

工務店といえば「大工さん」をイメージする方もいらっしゃるかもしれませんが、現在の工務店は、大きく3つに分類することができます。

 

  • 自社に大工がいる工務店

 

工務店に大工が従事し、設計・施工・アフターまで一貫して対応している

 

  • 施工は外注する工務店

 

工務店で設計・管理をするが、施工は外注する

 

  • フランチャイズ加盟の工務店

 

フランチャイズに加盟して特定の住宅を取り扱う

工務店の形態は会社によってさまざまですが、基本的には地域密着型で営業しています。昔ながらの木造軸組工法から、ハウスメーカーのようなプレハブ工法までそれぞれの会社に特徴があります。

工務店の規模によっては住宅展示場等でのモデルハウスを公開していない会社もあります。代わりに顧客の完成見学会イベントなどで実物の住宅を体感できることもあるので、各社のホームページに掲載されている情報を確認したり、直接問い合わせてみるとよいでしょう。
自由設計が基本で、顧客の要望によって工法や仕上げ素材などを選べる会社が多いです。社員数が限られているため、設計から営業、現場、アフターメンテナンスまで、業務を掛け持ちすることもあるかもしれません。

2.ハウスメーカーと工務店、どちらで注文住宅を建てる人が多い?

注文住宅を建てた人は、ハウスメーカーと工務店のどちらを選択しているのか、両者の選択で悩んでいる方にとっては興味深いテーマではないでしょうか。

エニワン株式会社が2019年に行った「一戸建て住宅建築会社の選び方」に関するアンケートの質問「どこで家を建てましたか?」で、ハウスメーカーと答えた方は58.7%、工務店と答えた方は38.5%、その他2.8%という結果でした。(3年~5年以内に住宅を建てた方約1,000人による回答)
ほとんどの方がハウスメーカーか工務店に建築を依頼し、ハウスメーカーで住宅を建てる方が多い傾向がわかります。
(ただし、地域によって割合に違いあり。また、特定の構造工法に絞った場合、工務店のほうが多いという場合もあるようです。)

住宅建築を検討するときは情報収集がひとつの重要なポイントになります。ハウスメーカーには常設の住宅展示場や住宅仕様、工法・仕様が詳しく説明されたパンフレット、豊富な間取りのパターン集などがあり、充実した情報が得やすいのが強みです。

3.ハウスメーカーのメリット・デメリット

では、ハウスメーカーにはどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。
それぞれ詳しくご紹介していきます。

メリット デメリット
・常設の住宅展示場がある
・パンフレット資料が充実している
・構造・工法・仕様がわかりやすい
・一定水準の品質を確保できる
・会社規模が大きいところが多く、安心できる
・土地や住宅ローンの相談がしやすい
・全国共通の仕様があり、各地の風土に対応できないことがある
・デザイン・仕様の自由度が低い
・営業・現場・アフターと担当が代わる
・会社によっては工務店より割高

3-1.メリット

ハウスメーカーの大きなメリットのひとつは、常設の住宅展示場があることです。一般的に展示場は、グレードの高い仕様で建てられていることもありますが、住宅シリーズごとにいくつかのモデルハウスがあるメーカーもあります。実物を体感できることで、住宅のイメージがわかりやすく、パンフレットや実物大の構造・工法模型を展示しているなど情報が充実しているので、他社との比較検討もしやすいでしょう。

ハウスメーカーの特徴として、主な部材の工場生産があります。これにより、全国のどの地域で建てても、一定の品質が確保されているのです。また、会社の体制として安心感が高いこともメリットといえます。土地選びや住宅ローンなど、家づくりに係るさまざまなことに詳しいスタッフがそろっており、まとめて相談できる点も安心できます。

3-2.デメリット

ハウスメーカーは全国どこでも一定の品質が保たれるメリットがある一方、土地ごとの特性に対応できないこともあります。多雪地域や塩害が多い地域などは、ハウスメーカーが合わないケースがあるでしょう。寒冷地と温暖地で断熱仕様などを変えていることもありますが、細かく仕様を変えることは難しいかもしれません。

外観や内観などは、部材をある程度統一して生産していますので、デザインや仕様の自由度は限定されています。完全オーダーメイドに対応することもありますが、通常よりもかなり割高になる傾向があります。
また、営業・現場・アフターメンテナンスと担当部署ごとに対応してくれる社員が代わるため、連絡事項の申し送りが不十分なときもあるかもしれません。

4.工務店のメリット・デメリット

次に、工務店のメリット・デメリットをご紹介します。

メリット デメリット
・自由な設計、デザインが可能
・地元の気候風土に適した家づくりができる
・営業・設計・現場と担当が代わらないこともあり距離が近い
・不具合時の対応などで小回りがきく
・工務店の技術や設計力に左右されやすい
・展示や資料が不十分でわかりにくいことがある
・土地探しや住宅ローン対応などに消極的
・施工期間が長い

4-1.メリット

工務店の大きなメリットのひとつは、自由設計に柔軟に対応できる点ではないでしょうか。フランチャイズ型の工務店の場合はある程度住宅の仕様に決まりがありますが、自社で設計・施工をする工務店であれば、好みのデザインや仕様を取り入れてくれます。
また、地元密着であることが多く、気候風土に適した家づくりが期待できます。

社内体制がコンパクトなため、営業・設計・現場の担当者が同じというケースも少なくありません。施工中に変更が生じたときなども話が通りやすく安心です。小回りがきく対応は、アフターメンテナンス時にも期待できそうです。

4-2.デメリット

設計デザインの自由度が高いことはメリットですが、その分、工務店の施工技術や設計力に左右される可能性があります。施工経験のない仕様やデザインに関しては、事例がないまま進めることもあるかもしれません。
また、会社規模が小さいところが多く、広告宣伝費や資料制作などの経費予算をかけられず、十分な情報が得られる資料や常設展示場がないかもしれません。そのため、どのような家づくりをするのかわかりにくいことがあります。

木造軸組工法の場合、材料の加工や施工など木工事部分で時間が必要になることが多く、完成までの施工期間はハウスメーカーと比較すると長くなる傾向があります。完成までにある程度のゆとりをもって計画する必要があると考えられます。

5.ハウスメーカーと工務店の選び方

ここからは、ハウスメーカーと工務店のメリット・デメリットを理解した上で、どのように選べばよいかご紹介します。

5-1. 家づくりに対する考え方で選ぶ

5-1-1.ハウスメーカーが向いている人

ハウスメーカーが向いているのは、次のような傾向がある方だと考えられます。

 

  • ゼロからではなくある程度決まっているデザインやプランをカスタマイズして住まいのイメージを固めたい
  • 家を早く完成させたい
  • 土地探しや住宅ローン手続きも一括して任せたい
  • 定期的なアフターメンテナンスをお願いしたい
  • 住宅性能が高く安心感がある会社で建てたい

 

ハウスメーカーを選択する場合は、完全オリジナルではなくても家づくりを楽しみたい方、どちらかというと構造・工法など住宅性能の面で安心感を得たい方におすすめです。施工は地域の事業者が行いますが、部材や手順などはマニュアル化されていますので、一定の品質は保たれるといえます。
また施工期間のばらつきも少ないため、「この時期までに完成させたい」など計画的に進めたい方に向いています。忙しくて家づくりになかなか時間を確保できない方は、土地探しから住宅ローン手続きまでまとめて任せることができ、安心感があるでしょう。

5-1-2. 工務店が向いている人

一方、工務店が向いているのは、次のような家づくりをしたい方だと考えられます。

 

  • オリジナルの家を建てたい
  • 間取りや素材にこだわりがある
  • 小回りがきく地元密着の会社に依頼したい

 

工務店は、一般的な住宅ではなく、オリジナルのデザインで家づくりをしたい方や、間取りにこだわりがある方、無垢の木材や漆喰壁など自然素材で家を建てたい方におすすめです。自由度の高さは工務店の強みといえます。
また、その土地の気候風土に適した家づくりを希望する方や、不具合があればいつでも気軽に連絡できるなど、施工会社と距離感の近い関係を求める方にも、地元工務店での家づくりが向いています。

5-2. 建てた人の情報を集める

ハウスメーカーと工務店のどちらを選択するにしても、実際に家を建てた方の話は具体的で参考になります。
身近に、検討している会社で家を建てた方がいらっしゃるなら、どのような点が決め手になったのか、建てる前と建てた後に感じている感想も含めて情報を集めることをおすすめします。

あわせて、次の6章でご紹介する方法で情報収集してみてください。

6.家づくりで後悔しないためのハウスメーカーと工務店の探し方

本章では、ハウスメーカーと工務店を比較検討する際に、候補となる会社情報をどのように調べればよいか、活用したいサービスも含めてご紹介します。

6-1. インターネットで探す

まずは、どんなハウスメーカーや工務店があるか、おおよその情報を得るためにインターネットを利用して下調べをします。

建築会社のホームページ

今はほとんどの会社にホームページがあるので、構造・工法やデザインなどの強み、どんな特徴を持った家づくりができるのか確認してください。

家族構成が近い施工実例を見ればとても参考になるので、チェックしておきたいところです。また、常設展示場でのモデルハウス公開がある会社であれば、事前に場所の確認をしておくことをおすすめします。

注文住宅のポータルサイト

狭小住宅や子育て・共働き向け、ペットと暮らす家といったようなテーマに分けて複数の建築会社の建築事例を紹介しているギャラリーや、各建築会社の評判や口コミが掲載されているポータルサイトも参考になります。

6-2. 総合展示場で探す

さまざまなハウスメーカーや地元工務店が集まる総合展示場があります。ふらっと立ち寄るよりも、どんな会社があるか事前に調べておくと効率的です。
いくつか候補の会社があるなら、その場で比較することができるでしょう。

ただし、展示場にあるモデルハウスはグレードが高いものがほとんどなので、事前に予算やこだわりたい箇所など、優先事項を整理してから見学することをおすすめします。

6-3. 住宅雑誌で探す

家づくりを計画しはじめたら、住宅雑誌(住宅情報誌)に目を通す機会があるかもしれません。有料のものはもちろん、全国誌以外に地域のハウスメーカーや工務店が掲載されている無料配布のものもあるので、参考にするとよいでしょう。

実際に建てられた住宅事例が掲載されていることが多く、施主の感想も書かれているので、参考になります。
ただし、住宅情報誌に掲載されている会社はある程度限られているため、他の情報と併用して探すのがおすすめです。

6-4. 相談窓口などからプラン請求をして探す

ある程度の下調べをして候補の会社をピックアップしたら、どのような家づくりをするか、条件に合ったハウスメーカーや工務店を複数紹介してもらえる相談窓口を利用するとよいでしょう。
複数の建築会社から資料を取り寄せてみたり、プラン請求をして、より具体的に詳しく比較検討したいところです。

まとめ

ハウスメーカーと工務店、ご自身の場合どちらが向いているのか、確認いただけたでしょうか。

注文住宅の建築をどの建築会社に依頼するのかというお悩みに対する答えのヒント、ハウスメーカーと工務店それぞれの特長、メリット・デメリット、どのような方が向いているかなどをご紹介しました。

ぜひ、会社情報はもちろん建てた方の感想まで参考にしながら、後悔のない選択ができるようにしっかりと計画・検討を進めていただき、理想の住まいづくりを実現させてください。

SNSでもご購読できます