家の査定をネットで依頼する3つのメリットと注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
家の査定をネットで依頼する3つのメリットと注意点

不動産の売却について調べていくと、「インターネットを使った無料査定サービス」というものを目にするようになります。

一方で、自宅のポストには「無料査定行います!」と書かれた近所の不動産会社のチラシが入っているのを見たことのある人も多いと思います。

ネットを使った査定と、近所の不動産会社に依頼する査定とは何が違うのでしょうか

インターネットと聞くだけで、「いかがわしい、信用できない」と感じる人も多くいますが、ネットで依頼できる査定は、「インターネットの査定だから信用できない」という部類の話ではありません。

ネットで依頼できる査定は、基本的に近所の不動産会社に依頼する査定と同じです。
その上、ネットで依頼できる査定は、従来の査定に見られる価格の不透明性や手続きの煩雑さ等を一気に解消している優れものとなっています

ネットで依頼できる査定は、従来の不都合な部分を解消しているため、家の売却では使わない手はありません。

そこで、この記事ではこれからネットで家の査定を依頼したいと思っている人向けに、家をネットで査定依頼するメリットや注意点について解説します。
最後までお読みいただき、今後の家の査定に役立てて頂けると幸いです。

1.家をネットで査定する3つのメリット

ネットで家を査定依頼できるサービスとは「一括査定サービス」とも呼ばれ、代表格にNTTデータグループが運営する「不動産売却HOME4U(ホームフォーユー)」があります。
インターネットで簡単な入力をするだけで最大6社無料で査定を受けることのできるサービスです。

3つのメリット

それでは、家をネットで査定する3つのメリットについて、ひとつずつご紹介します。

1-1.複数の不動産会社の意見が聞ける

一括査定サービスは「複数の不動産会社の意見が聞ける」という点に、最大のメリットがあります。

売却前の査定は、適切な売値の設定や住宅ローンの返済などの資金計画のために必ず必要です。

まと外れな査定額が前提となってしまうと、売値の設定も不適切となり、予定していたローンの返済も狂うなど、売主が予想外の損害を被ることになります。

ただ、査定額というのは、あくまでも売却予想価格であるため、ピッタリとその価格で売れることを保証する価格ではありません。

いわゆる不動産会社の意見価格であるため、1社からの査定だけでは、どうしても客観性や透明性に乏しくなります。

それに対し、一括査定サービスでは複数の不動産会社に査定を依頼できますので、各社の査定額を比べることで査定額に客観性や透明性が生まれるというメリットがあります。

例えば、6社のうち1社が3,000万円と査定したとしても、他の5社の査定額が2,400万円~2,500万円の間に集中したら、適切な査定額は2,500万円程度ということが客観的に分かります。

2,500万円程度を前提に売却活動を開始したら、売値の設定も適切で、住宅ローンの返済計画も大きな狂いは生じないことになります。

査定は、複数の査定額を取ることにより、適正額が見えてくる性質があることを理解しておきましょう。

実践した人の9割以上が「やって良かった」と答えている“家を高く売るためのコツ”を見る

1-2.手間が大幅に削減される

一括査定サービス使うと、査定依頼の手間が大幅に削減されます。

査定額の客観性や透明性を確保するには、複数の不動産会社に査定を依頼する必要があります。

チラシで見つけた近所の不動産会社に査定を依頼したとしても、1社だけの査定だと、どうしても他に査定を依頼して他社の意見も確認したくなります。

そのため、ネットを使わない方法で査定を依頼しても、結局は複数の不動産会社に査定を依頼することはとても多いです。

自力で複数の不動産会社に査定を依頼する場合、まずは不動産会社を見つけて、連絡をとりアポイントを入れ、同じことを何度も説明して査定を依頼しなければなりません。
不動産会社を探す手間も大変ですし、その会社が信頼できる会社なのかどうかも分かりません。

NTTデータグループが運営する「不動産売却HOME4U(ホームフォーユー)」であれば、厳しい審査をくぐり抜けた信頼できる不動産会社だけが提携先となっているため、安全かつ簡単に複数の会社に査定の依頼ができます。

不動産一括査定サイト HOME4U

一社ずつ自分で探すのとは違い、手間が大幅に削減されるというメリットがあります。

1-3.良い不動産会社と出会える

不動産売却HOME4U(ホームフォーユー)」のように、運営母体がしっかりしている一括査定サービスでは、信頼できる不動産会社が厳選された状態で登録されているため、利用するだけで良い不動産会社に出会えるというメリットがあります。

家の売却は一生に一度あるかないかですので、信頼できる不動産会社を知っている人は、多くはいません。

誰かがきちんと信頼できる不動産会社を選んでくれていれば、はじめて家を売却する人にとって、とてもありがたいサービスになります。

一括査定サービスは、信頼できる不動産会社の厳選」という役割も担っています
このサービスを利用することで、はじめて家を売却する人でも安心して任せることができる不動産会社を見つけることができます。

はじめて家を売却する人や、遠方の物件を売る人、不動産会社を全く知らない人、家の売却を失敗したくない人等々は、ぜひ一括査定サービスを利用するのが良いでしょう。

2.家をネットで査定する際の注意点

この章では一括査定サービスを利用するにあたっての注意点についてご紹介します。

2-1.高過ぎる査定額が出てくることも?

ネットの一括査定を依頼すると、「高過ぎる査定額が出てくるケースがある」という点に注意が必要です。

高過ぎる査定額は、一括査定だからあるものではなく、近所の不動産会社に依頼したとしても十分にあり得ることです。
ただ、特に運営側がしっかりと登録企業を審査していないような一括査定サービスだと、高過ぎる査定額が含まれる確率は高まります。

なぜなら、査定の段階で他社よりも売主にとって魅力ある査定額を提示し、まずは売主と仲介の契約を取りたいという意向の強い企業が含まれている可能性があるからです。

こういった企業が複数登録されてしまっていると、高額な査定額が何社からも提示され、売主にとって売ろうとしている家の本当の価値がわかりにくくなり、買い替えなどの場合はその後の資金計画も見誤ってしまう恐れが出てきてしまいます。

こういった事がないようにするために、一括査定サービスを利用する際は、運営母体がしっかりと企業を審査して提携しているようなサイトを選ぶようにしましょう。

2-2.知らない不動産会社にも査定してもらう

ネットによる一括査定では、自分の知らない不動産会社が査定依頼先の候補にピックアップされることがあります。
今まで知らない不動産会社と出会える点は、大きなメリットの部分でもありますが、とはいえ、ただ知らない不動産会社というのは不安を感じるのも事実です。

自分が良く目にする不動産会社には一定の親近感が出てくるため、いつもチラシを入れてくるような不動産会社に査定を依頼した方が「なんとなく安心」と思う方もいるでしょう。

しかしながら、なんとなくチラシで良く知っている不動産会社が、頑張って売却を手伝ってくれる不動産会社とは限りません。
査定を依頼する不動産会社を一社に限定してしまうのは、とてもリスクがある行為です。

たとえ自分が知らない不動産会社であっても、一括査定サービスを使えば、自分の不動産をスムーズにできるだけ高く売ってくれる不動産会社と出会えるチャンスを得られます。

知らない不動産会社には不安を感じることもあるかもしれませんが、先ほどもお伝えしたように、しっかりと登録企業を審査している一括査定サービスを利用すれば、幅が広がるメリットがあるので、使わない手はありません。

2-3.もししつこい営業電話があったら

営業電話

全ての一括査定サービスの話ではありませんが、一部のサイトでは査定の依頼をすると、その後、不動産会社からしつこい営業電話がかかってくるケースもあります。

不動産会社は、仲介の仕事が取りたくて査定をしているため、査定を依頼した人に対しては、その後、強烈にアプローチして、なんとか仲介の依頼をもらいたいという動機があります。

ただ、しつこい営業電話は一括査定サービスの利用者にとっては迷惑かつ不利益であるため、サイト側できちんと不動産会社を統制しているサイトもあります。

安心して一括査定サービスを利用するには、サイト側できちんと不動産会社の統制を図っている「不動産売却HOME4U(ホームフォーユー)」のような一括査定サービスを利用すべきです。
もし万が一、しつこい営業マンにあたってしまった場合には、電話での相談窓口も設けているので、サイトの運営事務局に取締りを依頼することもできます。

似たようなサイトの中には、ネット上で仕組みだけを作って、「後は見て見ぬ振り」という一括査定サービスも一部に存在します。

一括査定サービスは、とても便利なサービスですが、全てのサイトが利用者にとって有益ではありません。
安心して使うことのできる一括査定サービスをしっかりと見極めて利用するようにして下さい。

3.安心して査定依頼できる一括査定サービス

2章までで紹介したように、ネットの一括査定サービスは、きちんとしたサイトを選べば、利用するメリットはおおいにあり、安全に使うことが可能です。

一括査定サービスの注意点の1つに、「知らない不動産会社にも査定を依頼する」という点がありました。

第三者がきちんと審査したうえで登録されている企業であれば、自分が知らない不動産会社であっても、安心して査定を依頼することができます。

NTTデータグループが運営する「不動産売却HOME4U(ホームフォーユー)」には、現在、全国の約1,000社の不動産会社が登録されています。
国内で一番長く運営されている老舗サイトですが、登録企業は時間をかけて信頼できる不動産会社のみがじっくりと集められました

不動産会社はサイトに登録をされる段階で、実績など十分な審査が行われています。
また長い運営の中で、いたずらに高い金額を査定するような不動産会社も排除されています。
自分が良く知らなくても、信頼できる不動産会社しか査定依頼先に出てこないので、安心して使うことができます。

一括査定サービスは、基本的にどこも無料ですので、料金的な差は存在しません。
しかしながら、安心して利用できる」という点においては大きな差があります

しっかりした母体が運営する安全なサイトを利用することが、とても重要です。

まとめ

いかがでしたか?
ネットで依頼できる家の査定について見てきました。

ネットの一括査定サービスには、複数の不動産会社の意見が聞ける、手間が大幅に削減される、良い不動産会社と出会えるといったメリットがあります。

一方で、運営母体がしっかりしていないサイトを利用してしまうと、高過ぎる査定額が頻発して実際の物件の価値を見誤ってしまったり、しつこい営業電話に悩まされるというリスクがあります。

ネットで一括査定サービスを利用する時は、運営母体がしっかりしているサイトを選ぶようにして、リスクを回避してくださいね。

あなたの不動産、いくらで売れる?
無料で査定価格をお取り寄せ

「これから不動産を売ろうと思っているけど、何から始めれば良いかが分からない」
と、お悩みでしたら、不動産会社に査定を依頼してみることから始めましょう。

HOME4U(ホームフォーユー)」は、複数の不動産会社にまとめて査定を依頼できるサービスです。

しかも、大手不動産会社も、地域に密着した中小企業とも、提携している一括査定サイトは「HOME4U」だけ。

他にはない、この顔ぶれ。大企業から中小企業まで、全国900社の不動産会社を厳選!

NTTデータグループが17年以上運営している老舗の不動産一括査定サイト。提携している不動産会社は、厳しい審査を潜り抜けた信頼できる会社のみです。安心して査定をご依頼ください。


無料で査定依頼をしてみる

SNSでもご購読できます

コメントを残す

*